スーパースター カム・サヨン 作品情報

すーぱーすたーかむさよん

夢をあきらめなければ、誰もが誰かのスーパースター!実在の野球選手を描いたさわやかな感動作

工場で主任を務める傍ら、社会人野球の投手としても活躍していたカム・サヨン。そんな彼にチャンスが訪れる。なんと工場の系列会社がプロ野球チームを結成し、選手を公募するというのだ。サヨンは家族の反対を押し切ってプロテストを受け、見事に合格。サムミ・スーパースターズの一員としてプロ生活をスタートした。しかしチームは弱く、負け試合ばかり。サヨン自身も敗戦処理投手として扱われる日々が続くが…。

「スーパースター カム・サヨン」の解説

この映画の主人公カム・サヨンは実在の人物。韓国プロ野球創成期の5年間で、1勝15敗1セーブという、お世辞にも見事とは言えない成績で引退した左腕投手だ。そんな目もくれられないような選手の物語を映画化して面白いのか?という疑問が浮かびそうだが、投手としての能力のなさと反比例する“夢をあきらめない強さ”に焦点をあてることで、感動的なストーリーを作り上げた。カム・サヨンを演じるのはイ・ボムス。脇役などで個性を発揮してきた彼は、この作品で初の主役に。そんなサヨンと同じくこれまで“主役ではなかった”彼の演技は、情けなくて、でもひたむきに頑張り続けるサヨンをストレートに表現してくれている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年9月9日
キャスト 監督・脚本キム・ジョンヒョン
出演イ・ボムス ユン・ジンソ リュ・スンス コン・ユ チャン・ハンソン
配給 IMX
制作国 韓国(2004)

(C)2004 CJ ENTERTAINMENT INC.& SIDUS FNH.ALL RIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「スーパースター カム・サヨン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:29

広告を非表示にするには