スパイダーマン3 作品情報

すぱいだーまんすりー

闘うべきは自分の中に潜むダークな心

スパイダーマン3のイメージ画像1

今やピーター・パーカーの人生は順風満帆そのものだ。スパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され、大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、ついにプロポーズを決意する。ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイダーマンになってしまう。そんな彼の前にこれまでになく手強い敵サンドマンとヴェノムが現れる……。

「スパイダーマン3」の解説

誰にだって他人の助けが必要になるときがある。たとえスーパーヒーローであっても。そのことに浮かれた心は気づかない。ゆえに恋人も友情も、本来持っていた優しい心も失いかけるピーター。シリーズを通して親友ハリー、恋人MJも含めた3人の成長物語を描いてきたサム・ライミ監督は、今回、彼らにそれぞれの心の闇の部分を見つめさせる。憎悪、失意、焦燥、悔恨の情を経て課せられる最大のテーマは「許す」こと。そして新たな運命の岐路に立つ彼らの選択と決意を描く。1作ごとにスケールアップを図ってきた大ヒットシリーズ第3弾は、もちろん凝りに凝ったCGIで見せるサンドマンやヴェノムの闘いぶりも圧巻で文句なく楽しめる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年5月1日
キャスト 監督サム・ライミ
出演トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ トファー・グレイス ローズマリー・ハリス
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2007)

(C)2007 Sony Pictures Industries,Inc. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.27点★★★★☆、22件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-11

ジキル氏とハイド氏の如く二分した二つの感情が悪玉善玉の側面で揺れる二つの表情と為って表れ出る面白さ…。愛情、嫉妬、憎しみ、赦し…、他愛的な正義漢と利己的なダークな心の陰りは恋人のメリー・ジェーン役のキルステン・ダンスト嬢にも友人役のジェイムス・フランコにも相互に影響を与えー。何時もながら躍動感在るヒーローが、巷の人気稼業としての誇りと辛さを垣間見せるのも印象深く~???????


レビューを投稿する

「スパイダーマン3」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-12 13:16:30

広告を非表示にするには