ハチミツとクローバー 作品情報

はちみつとくろーばー

大人気少女コミックがついに実写映画化。甘酸っぱい青春の時が、美しい映像になって新しいハチクロ世界を構築

ある日のこと、竹本は恋に落ちた。それは一瞬のことだった。彼の瞳の先にいたのは、一心不乱に筆を走らせるはぐみだった。そして竹本が恋した瞬間を、真山が目撃していた。真山自身はアルバイト先の女性に想いを寄せている。竹本も真山も、そしてはぐみも美大の生徒。そこに真山を思うあゆみ、復学した森田が加わったことで、恋の一方通行はますます複雑になっていく。はぐみに少しでも気持ちを伝えたいと思う竹本。でもはぐみは森田の存在に心が揺れ始める。

「ハチミツとクローバー」の解説

2005年、矢沢あいの少女コミックを映画化した青春ムービー『NANA』が大ヒットを記録。2006年の夏にやってくるのはハチクロだ。売上部数累計480万部を突破している羽海野チカの同名少女コミックは、すでにアニメ化され原作・アニメともに強い支持を集めている。そしてついに実写版が公開。主演の竹本にアイドルグループ嵐の櫻井翔。誠実な青年役を等身大の魅力で演じる。また天才少女はぐみに蒼井優。コミックファンには意外なキャスティングと言われたが、透明感溢れる空気で、コミックとはまた違う魅力のはぐみを生みだした。5人全員が片思い。ピュアな恋心が伝わってくる爽やかな作品だ。スピッツの主題歌、嵐の歌うエンディングテーマも青春のきらめきを盛り上げている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年7月22日
キャスト 監督高田雅博
出演櫻井翔 蒼井優 伊勢谷友介 加瀬亮 関めぐみ
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 日本(2006)

(C)2006「ハチミツとクローバー」フィルム パートナーズ

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「rara」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2013-05-07

なんだかほんわかしました。とにかく出演の男性陣がとってもかっこいい。雰囲気を楽しむ映画かもしれません。

最終更新日:2021-04-14 19:15:48

広告を非表示にするには