コーチ・カーター 作品情報

こーちかーたー

落ちこぼれバスケ・チームを、全米NO.1に育てた、1人のコーチの真実のドラマ

リッチモンド高校のバスケット部を立て直すため、1人のコーチが就任した。卒業生であるカーターは、在学中はバスケット部のスター選手。しかし、今のバスケ部は、貧しい家庭の子供が多く、生活は荒んでおり、皆授業にもまともに出ていなかった。カーターは、部員たちに3つの約束をさせる。常に一定以上の成績をとること、授業には全て出席すること、試合の日には上着とネクタイを着用すること。反発の声も上がったが、カーターは自分の主張を曲げなかった。かくして、カーターの地獄のような厳しいトレーニングが始まった。

「コーチ・カーター」の解説

99年、カリフォルニア州リッチモンド高校で実際にあった物語。優秀な指導者により、落ちこぼれチームが優勝チームへと成長するのは、『スクール・ウォーズ』と同じだが、本作が日本のスポ根ものと違うのは、勝利の先に大学進学があることである。現実に、チームの数名がバスケットで奨学金をもらい、有名大学に進学している。日本とは違った意味で学歴が重視されるアメリカ社会。貧しい家庭の子供がスポーツで奨学金をもらい、大学に進むのは輝かしい栄誉なのだ。バスケットを通じて彼らの人生を軌道修正したカーターは、真の指導者だろう。監督は、『セイブ・ザ・ラストダンス』のトーマス・カーター。人気シンガー、アシャンティの演技にも注目だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年8月6日
キャスト 監督トーマス・カーター
出演サミュエル・L.ジャクソン ロブ・ブラウン リック・ゴンザレス アシャンティ
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2005)
上映時間 136分
TV放映 2019年11月21日 サンテレビ シネマ・スタジアム
2019年8月4日 TOKYO MX キネマ麹町

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「コーチ・カーター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-10 16:13:39

広告を非表示にするには