ウォルター少年と、夏の休日 作品情報

うぉるたーしょうねんとなつのきゅうじつ

これぞ「スクリーンで観たい良質な脚本No.1」! 少年が見つけた、老人たちの真実の姿とは…?

父親のいない14歳のウォルターは、母の都合で夏休みの間だけ、テキサスにいる2人の大叔父に預けられる。無愛想で面倒見の悪いハブとガースに、ウォルターは戸惑う。それは突然やってきた姪に子供を押し付けられた、年老いた2人も同じだった。そんなある日、ウォルターは古いトランクの奥底に美しい女性の写真を発見、ガースを質問攻めにする。やがてガースは、ハブとのアフリカでの冒険や、砂漠の王女の思い出を語り出す…。

「ウォルター少年と、夏の休日」の解説

MOVIELINE誌の「スクリーンで観たい良質な脚本No.1」に選ばれたストーリーを、アカデミー俳優をキャスティングして完全映画化。女親に育てられたひ弱な少年と、もはや世間から必要とされてないことにクサっている老人たちの交流を描く。少年は母から「2人は大金持ち」と聞かされるのだが、その入手経路や隠し場所はおろか、本当に2人が大金を持っているのかさえわからない。この謎が、観客をいっそうスクリーンに引きつける。

劇中劇として、アラビアンナイトのように豪気なハブとガースの冒険譚が挟み込まれるのだが、話を聞いた少年の空想として描かれているので、古典的な活劇のようにテンポよく、キラキラと色鮮やかなのが楽しい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年7月10日
キャスト 監督・脚本ティム・マッキャンリーズ
出演マイケル・ケイン ロバート・デュバル ハーレイ・ジョエル・オスメント キーラ・セジウィック エマニュエル・ヴォージュア
配給 日本ヘラルド映画
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 110分
TV放映 2020年3月23日 テレビ東京 午後のロードショー

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ウォルター少年と、夏の休日」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-03 13:53:00

広告を非表示にするには