極道の妻たち リベンジ 作品情報

ごくどうのおんなたちりべんじ

人気任侠アクションの新シリーズ第3弾

関西の極道組織“侠心会”の会長・東野が、その座を娘婿の内藤組組長・内藤政治に譲ることを決意した。愛人にうつつを抜かしてばかりいた政治も覚悟を決めるが、長くは続かず妻の敦子に三行半を突きつけられてしまう。そんな政治に代わって組を切り盛りしているのは、頭の昇と妻の沙知子だ。2人は政治を会長の座に座らせ、敦子とのよりを戻させようと奔走するが、そんな矢先、沙知子がかつての恋人で10年の刑を終えて出所してきた神原と運命的な再会を果たす。

「極道の妻たち リベンジ」の解説

組の頭である夫と敵対する組織にいるかつての恋人との狭間で苦悩する極妻の運命を描いた、人気任侠アクションの新シリーズ第3弾。監督は『極道の妻たち 死んで貰います』の関本郁夫。脚本は『極道の妻たち-赤い殺意-』の中島貞夫。撮影を『極道の妻たち 死んで貰います』の水巻祐介が担当している。

主演は『極道の妻たち 死んで貰います』の高島礼子。他に、ゲストスターとして『惚れたらあかん 代紋の掟』の池上季実子が出演している。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督関本郁夫
原作家田荘子
脚色中島貞夫
出演高島礼子 池上季実子 田中健 火野正平 裕木奈江 豊原功補 石立鉄男 大沢樹生 長門裕之 朝丘雪路
制作国 日本(2000)
年齢制限 PG-12

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-29

この映画を観て、とても感動した。これは生きるパワーを与えてくれたからだ。私は毎朝、ウォーキングをしているが、そのコースに日本の首領と呼ばれた方の石碑がある。並外れた才覚と精力で金を操り人を動かすパワーはほんとに凄いと思う。私はこの方の大ファンなのだ。私はパワーというものにいつもこだわっている。だからこの映画は大好きだ。こんな映画を観ると、あらためて、これからも強かにパワフルに生きてやろうと思うのだ。高島礼子さんは美しすぎる。最高のいいオンナだ。大好きだ。

最終更新日:2021-03-24 15:12:11

広告を非表示にするには