CASSHERN 作品情報

きゃしゃーん

戦いに飽くなき人間たちへ…。名作アニメを実写化した“次世代ビジュアル・エピック”

50年もの長き大戦の果てに、世界の大半を支配下とした大亜細亜連邦共和国。だが勝利がもたらしたのは、戦乱の後遺症に苦しむ人々と荒廃した大地だった。反乱勢力とのゲリラ戦が活発化する中、軍部は細胞学の権威・東教授が提唱する「新造細胞」理論に注目する。人体のあらゆる部位を自在に造り出すこの理論が完成すれば、共和国の未来に再建の道が拓かれる。一方の東教授は、難病に冒された妻・ミドリを救うために研究の実用化を急いでいた。そんな折、志願兵として戦地に赴いていた東教授の息子・鉄也の訃報が届く…。

「CASSHERN」の解説

1973年にTV放映された竜の子プロの傑作アニメ「新造人間キャシャーン」を気鋭のクリエイターたちが実写化。宇多田ヒカルのPVで注目された紀里谷和明監督を筆頭に、CG界のカリスマ・庄野晴彦、『ガメラ』の樋口真嗣ら、デジタル世代の技術と情熱を結集した映像叙事詩が誕生した。出演は主人公キャシャーンに伊勢谷友介、ヒロインに麻生久美子、敵役ブライに唐沢寿明。脇役にも豪華な顔ぶれが揃い、それぞれキャラ立ちのいい演技を見せている。

作品の主題は「戦争」。人はなぜ争うのか? この今日的な命題に対し、紀里谷監督はシェイクスピアの「ハムレット」を引用し、人間の本質を見出そうと試みる。メッセージが前面に出過ぎて娯楽性が減退した感もあるが、日本映画の範疇を超えた劇的な世界観は、メリエス以来のフィクション史に一つの達成を告げている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年4月24日
キャスト 監督・脚本・撮影・編集紀里谷和明
出演伊勢谷友介 麻生久美子 唐沢寿明 寺尾聰 樋口可南子 小日向文世 宮迫博之 佐田真由美 要潤 西島秀俊 大滝秀治
配給 松竹
制作国 日本(2004)
上映時間 141分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「CASSHERN」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-04-22 13:16:37

広告を非表示にするには