アナライズ・ユー 作品情報

あならいずゆー

デ・ニーロの歌声を聞け! あの情けない、マフィアのボスが帰ってきた!!

刑期終了を間近に控えるマフィアのボス、ポール・ヴィッティ。だが最近彼の様子がどうもオカシイ。独房の中で『ウェストサイド物語』の唄を突如歌い出したり、無気力で無反応だったりする。そこで呼ばれたのが、かつて彼の精神分析医だったベン・ソボル。診療の結果、ソボルの保護観察付きという条件でヴィッティは釈放。身元引受人となったからには、ヴィッティの悩める心を治療し、更正させなければならない…! とヤキモキするソボル。はたしてヴィッティは、カタギに戻れるのか?!

「アナライズ・ユー」の解説

今作は、ロバート・デ・ニーロのこわもてのイメージをパロディにして好評を博した前作『アナライズ・ミー』の続編。今回もデ・ニーロが、ちょっと情けないマフィアのボスに扮し、彼のゆかいな精神分析医をビリー・クリスタルが演じ、息のぴったり合ったところを見せてくれる。劇中で、デ・ニーロが『ウエストサイド物語』の名曲の数々を歌うところはほんと可笑しく、特に「I'm so pretty~♪」と歌うところは必見。

ストーリーが少々散漫なのは致し方ないが、デ・ニーロのこの歌声が聞けるだけでも見る価値はあるというもの。それから最後には、デ・ニーロのNGシーンがたっぷりと見ることができる貴重な映像もあり。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年3月29日
キャスト 監督・脚本ハロルド・ライミス
出演ロバート・デ・ニーロ ビリー・クリスタル リサ・クードロー ジョー・ヴィテッレリ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 96分

(c)2002 Warner Bros. All Rights Reserved (c)2002 Village Roadshow Films (BVI)Limited.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「アナライズ・ユー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-16 13:22:06

広告を非表示にするには