ふたりのトスカーナ 作品情報

ふたりのとすかーな

平和で輝くばかりの日々…。それが突然崩れていった。2人の少女の感動の物語

1943年、両親を交通事故で突然失ったペニーとベビーはトスカーナの伯母夫婦の元に引き取られた。音楽と芸術を愛する伯母夫婦は、自分達の娘と同様に2人にも愛情を注ぎ、2人はのびのびと自然に囲まれた田舎での新しい生活を楽しんでいた。しかし楽しい日々は長くは続かなかった。第二次世界大戦末期、ナチスの手が平和なトスカーナにも迫っていた。そして突然の悲劇がこの一家を襲ったのだった…。

「ふたりのトスカーナ」の解説

本作は平たく言ってしまうと第2次世界大戦中のユダヤ人一家を襲った悲劇、であり暗く重たい話だと思われるかも知れないが、それよりも、大半はトスカーナの美しい自然やそこで遊ぶ好奇心に満ちた子供たち、また、こちらも思わずクスッと笑えるエピソードをリズミカルに描く。それだけにラスト近くの悲劇は強烈な印象を残す。

イザベラ・ロッセリーニが久々に気丈でしっとりとした伯母役を好演。美しさも健在。2人の女の子も無邪気さと利発さを備えたペニーとベビー役を生き生きと演じ、監督の演出も素晴らしい。その監督はアンドレアとアントニオのフラッツィ兄弟。これが長編初作品となる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年2月15日
キャスト 監督アンドレア&アントニオ・フラッツィ
原作ロレンツァ・マッツェッティ
出演イザベラ・ロッセリーニ イェルーン・クラッペ ヴェロニカ・ニッコライ ラーラ・カンポリ
配給 アルシネテラン
制作国 イタリア(2000)
上映時間 102分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ふたりのトスカーナ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-06-26 19:44:19

広告を非表示にするには