スウィート ノベンバー 作品情報

すうぃーとのべんばー

11月…たった1ヶ月の真実の愛を描いたロマンチック・ラブストーリー!

スウィート ノベンバーのイメージ画像1

一流広告代理店に勤めるネルソン(キアヌ・リーブス)はエリート社員。一応恋人はいるが、仕事で成功することが彼にとってなによりも大切なことだった。ある日、ネルソンは不思議な女性サラ(シャーリーズ・セロン)に出会う。「あなたを私の11月だけの恋人にしてあげる」。問題を抱えた男を救う能力があるという彼女の恋の条件は、1ヶ月間だけ、彼女の家で暮らし、時計と携帯電話を捨て、仕事をせずに一緒に過ごすというもの。会って間もないというのに、なんにも気にせず、あっけらかんと話すサラに、始めは戸惑いながらも次第に彼女のペースに飲み込まれていくネルソン。愛の魔法はゆっくりと効き始め、そして悲しみの香りを漂わせながら、甘い日々を紡いで行くのだった…。

「スウィート ノベンバー」の解説

『マトリックス』のキアヌ・リーブスと、『ノイズ』『サイダーハウス・ルール』などに出演し、ハリウッドで今まさに旬な女優シャーリーズ・セロン共演によるラブストーリー。11月の美しくゆっくりと時が流れるサンフランシスコを舞台に、縛られることを嫌い、自由奔放に生きる一人の女性との出会いで、生きることの喜びや、人を愛することの素晴らしさを知る1人の青年の1ヶ月の恋をじっくりと描いていきます。得にサラ扮するシャーリーズ・セロンの飾らない姿や奉仕の心は、誰もが影響され、女性なら憧れるハズ!デビュー当時はセクシー女優のイメージが強かったシャーリーズも『サイダーハウス・ルール』から演技女優として着々と成功している予感が漂う演技を見せてくれます。爽やかなセクシーさと天心爛漫な笑顔、そしてクシャクシャの泣き顔がたまらなく魅力的です。キアヌの演技は…??この作品はシャーリーズの映画だと思って見ることをオススメします。

さらにサウンドトラックも持ってて損はない内容です。特にもともとエンヤの大ファンだったキアヌ・リーブスがこの映画ために、わざわざ彼女に電話をかけて主題歌として使用する許可を貰ったという美しい歌「オンリ-・タイム」は必聴!毎日の仕事に追われて、心も体も疲れてしまっている人に贈る切ないヒーリング・ラブストーリーです。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年10月27日
キャスト 監督パット・オコナー
出演キアヌ・リーブス シャーリーズ・セロン
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2001)
上映時間 120分

(C)Warner Bros. Entertainment Inc

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-28

一寸ボーイッシュなシャリーズ・セロンがいい!最近の韓流映画でも有りそうなシチュエーションですが…。前半のハッピーなトーンから、後半のブルーな転調への変換が凄い♪ラストシーンのキアヌ・リーブスも素敵だ!!台湾映画<ピクニック>見たいに。

最終更新日:2017-06-02 16:00:15

広告を非表示にするには