レッド・プラネット 作品情報

れっどぷらねっと

生き残りをかけた人類が夢を託した火星への有人飛行の結末は?

2050年。地球滅亡を目前にした人類にとって、残された道は火星への移住のみ。各国の合同科学チームは「火星地球化計画」を進めていた。それは火星に藻の一種を移植し、その光合成によって酸素を確保し、人類が生きるための環境を作ること。しかしある日、火星から通信が途絶える。原因追求のため、火星に向けて人類初の有人飛行を決行。唯一の女性である船長のボーマン、化学分析チームのリーダー・バーチナル、整備士のギャラガーらそれぞれのプロが結集するが、宇宙船は大きなダメージを受けてようやく火星に着陸。しかもそこには、信じられない光景が広がっていた。

「レッド・プラネット」の解説

ナイキのCMで名を馳せたアントニー・ホフマン監督が、TVコマーシャルで鍛えた映像感覚をフルに発揮。スタイリッシュな映像で描くSF大作。バル・キルマーやテレンス・スタンプらが演じるのは、過酷な状況に追い込まれた宇宙飛行たちの命懸けのサバイバル。謎が謎を呼ぶ

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年1月13日
キャスト 監督アントニー・ホフマン
出演バル・キルマー キャリー・アン・モス トム・サイズモア テレンス・スタンプ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 106分

(C)1999 Warner Bros. All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-05

辺境の紅い大地の中で多くの困難を抱えながらも、其れでも生きて行く姿は圧縮された人類史!!スタンリー・キューブリック監督<2001年宇宙の旅>の人類の夜明けで仲間との争いをもたらしした骨の道具或いは武器が宇宙船に変容した様に。本編では宇宙開拓史・植民計画の中で残された希望のプラネットとして選ばれたのが唯一の火星!限られた登場人物・スペースマンや女性船長のヒューマン・ドラマが見物だ。

最終更新日:2019-12-01 00:01:01

広告を非表示にするには