毒親 ドクチン 作品情報

どくちん

毒親 ドクチンのイメージ画像1

成績優秀で優等生の高校生ユリ(カン・アンナ)と、誰よりもユリを愛する母親ヘヨン(チャン・ソヒ)は、誰が見ても完璧で理想の母娘と周囲の羨望の的だった。しかし実は、ユリは長年ヘヨンの度を過ぎた教育と執着に悩まされていた。ある模擬試験の日、ユリは学校に行かず姿を消す。キャンプ場でユリの遺体が発見され、捜査に当たったオ刑事(オ・テギョン)は自殺の可能性が高いと考える。しかし、ヘヨンは頑なに認めず、担当教員ギボム(ユン・ジュンウォン)がユリを呼び出していたことを知ると、ギボムを疑い裁判を起こす。事件を捜査するうち、徐々にヘヨンの歪んだ母性愛が浮かび上がり、やがて驚くべき真実が明らかになる……。

「毒親 ドクチン」の解説

「オクス駅お化け」脚色のキム・スインが長編映画初監督を務めたサスペンス。成績優秀で優等生の高校生ユリは、母ヘヨンの度を過ぎた教育と執着に長年悩まされていた。ある模擬試験の日、学校に行かず姿を消したユリは、キャンプ場で遺体となって発見される。出演は、ドラマ『妻の誘惑』のチャン・ソヒ、ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』のカン・アンナ。

毒親 ドクチンのイメージ画像1 毒親 ドクチンのイメージ画像1 毒親 ドクチンのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年4月6日
キャスト 監督キム・スイン
出演チャン・ソヒ カン・アンナ チェ・ソユン ユン・ジュンウォン オ・テギョン チョ・ヒョンギュン
配給 ミステリーピクチャーズ=シグロ
制作国 韓国(2023)
年齢制限 R-15
上映時間 104分

(C)2023, MYSTERY PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「毒親 ドクチン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-07-24 19:48:16

広告を非表示にするには