関心領域 作品情報

かんしんりょういき

関心領域のイメージ画像1

第二次世界大戦中、アウシュビッツ収容所の所長ルドルフ・ヘス(クリスティアン・フリーデル)とその妻ヘドウィグ(ザンドラ・ヒュラー)たち家族は、収容所と壁一枚隔てた屋敷で幸せに暮らしている。広い庭には緑が生い茂り、そこにはどこにでもある穏やかな日常があった。空は青く、誰もが笑顔で、子供たちの楽しげな声が聴こえてくる。そして、窓から見える壁の向こうでは、大きな建物から黒い煙があがっていた……。

「関心領域」の解説

第96回アカデミー賞国際長編映画賞&音響賞、第76回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作。アウシュビッツ強制収容所と壁一枚隔てた屋敷に住む収容所の所長とその家族たち。穏やかな日常が続き、壁の向こうにはまるで何もないかのように暮らす彼らだったが……。イギリスの作家マーティン・エイミスの同名小説を原作に、「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」のジョナサン・グレイザー監督が映画化。出演は「ヒトラー暗殺、13分の誤算」のクリスティアン・フリーデル、「落下の解剖学」のザンドラ・ヒュラー。

関心領域のイメージ画像1 関心領域のイメージ画像1 関心領域のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年5月24日
キャスト 監督ジョナサン・グレイザー
原作マーティン・エイミス
出演クリスティアン・フリーデル ザンドラ・ヒュラー
配給 ハピネットファントム・スタジオ
制作国 アメリカ=イギリス=ポーランド(2023)
上映時間 105分
公式サイト https://happinet-phantom.com/thezoneofinterest/

(C) Two Wolves Films Limited, Extreme Emotions BIS Limited, Soft Money LLC and Channel Four Television Corporation 2023. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4.4点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「labrador」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-06-15

自分の周りで起きている事に無関心、または知っていても気にしない、または積極的に加担、これは、過去の悲劇だけでなく、今の日本社会や世界各地で起きていることを想起させます。

最終更新日:2024-07-16 02:00:01

広告を非表示にするには