落下の解剖学 作品情報

らっかのかいぼうがく

落下の解剖学のイメージ画像1

人里離れた雪山の中にある山荘で、男が転落死しているのが見つかる。現場に居合わせたのは、視覚障がいのある11歳の息子だけだった。当初は単なる転落事故かと思われたが、その死には不審な点があり、男の妻であるベストセラー作家のサンドラ(ザンドラ・ヒュラー)に夫殺しの疑いがかけられる。やがて夫婦の秘密や嘘が暴かれていき、サンドラは無罪を主張するが……。

「落下の解剖学」の解説

2023年第76 回カンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた、ジュスティーヌ・トリエ監督によるサスペンス。山荘で男が転落死し、視覚障がいのある息子だけが現場に居合わせていた。妻に容疑がかけられ、夫婦関係が暴かれていくが……。夫の死をきっかけに仲睦まじい夫婦の表の顔とは全く違う真の姿が暴かれていく様を描く。主演は「ありがとう、トニ・エルドマン」のザンドラ・ヒュラー。共演は、「グレース・オブ・ゴッド 告発の時」のスワン・アルロー、「BPM ビート・パー・ミニット」のアントワーヌ・レナルツほか。2024年第81回ゴールデン・グローブ賞作品賞(ドラマ部門)、主演女優賞(ドラマ部門/ザンドラ・ヒュラー)、脚本賞、外国語映画賞にノミネート。

落下の解剖学のイメージ画像1 落下の解剖学のイメージ画像1 落下の解剖学のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年2月23日
キャスト 監督ジュスティーヌ・トリエ
出演ザンドラ・ヒュラー スワン・アルロー ミロ・マシャド・グラネール アントワーヌ・レナルツ サミュエル・タイス ジェニー・ベス サーディア・ベンタイブ カミーラ・ラザフォード アンヌ・ロジェ ソフィー・フィリエール
配給 ギャガ
制作国 フランス(2023)
上映時間 152分
公式サイト https://gaga.ne.jp/anatomy/

(C) LESFILMSPELLEAS_LESFILMSDEPIERRE

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「ノリ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-03-19

先ほど鑑賞。
さすが、数多の賞に輝く作品でした。

子供が知らずにすんだはずの
両親の生。

子供が感じていた
両親の生。

いつの間にか
静かに引き込まれていました。

事件の犯人は誰とは描かれていませんが
私は最後のシーンで
わかったような気でいます。

最終更新日:2024-05-21 02:00:02

広告を非表示にするには