ジェントルマン 作品情報

じぇんとるまん

ジェントルマンのイメージ画像1

“依頼された事件は100%解決する”が売り文句の興信所社長チ・ヒョンス(チュ・ジフン)は、犬の捜索を依頼される。依頼人の少女とペンションに向かうと謎の男の襲撃を受け、意識を失ってしまう。気がつくと少女は消えており、ヒョンスは誘拐事件の容疑者にされていた。なすすべもなく逮捕されるが、ひょんなことから検事と誤解されたヒョンスは、消えた依頼人を捜すため、検事になりすまして捜査を開始。自らを窮地に陥れた犯人を、手段を選ばず追及していく。

「ジェントルマン」の解説

「暗数殺人」のチュ・ジフン主演の犯罪エンターテインメント。成功率100%の探偵チ・ヒョンスは犬を捜しに依頼人の少女とペンションに向かい、謎の男に襲われ意識を失ってしまう。気がつくと依頼人は消え、ヒョンスは誘拐事件の容疑者にされていたが……。出演は、「新しき世界」のパク・ソンウン、「スタートアップ!」のチェ・ソンウン。

ジェントルマンのイメージ画像1 ジェントルマンのイメージ画像1 ジェントルマンのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年2月9日
キャスト 監督キム・ギョンウォン
出演チュ・ジフン パク・ソンウン チェ・ソンウン
配給 クロックワークス
制作国 韓国(2022)
上映時間 123分
公式サイト https://klockworx-asia.com/gentleman/

(C) 2022 CONTENTS WIVIE & TROOXSTER ALL RIGHTS RESERVED.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2024-02-13

ストーリーに付いて行けなかったけどラストが痛快だった韓国映画。
本年度ベスト級。

スタイリッシュな映像と音楽に良作の予感がしたけど目まぐるしい展開に付いて行けず(笑)
後半の種明かしでストーリーを理解したけど、時既に遅しって感じだった。

興信所のヒョンス。
ある女性から別れた恋人から犬を取り返したい依頼の中、何者かに襲われその男と乗っている車が事故に遭遇。
この事故のシーンがメッチヤ美しい(笑)
その男は意識不明の重体。
10日後位に意識が回復する見込み。

入院している興信所のヒョンス。
何故か意識不明の男の検事として捜査をする展開。

依頼主の女性が行方不明となり、ヒョンスが女性検事のファジンとバディーとなり事件を解決しようとする意味不明ストーリー(笑)

ヒョンスが検事に成り済ました理由が全く不明。
後半でその理由が解るんだけど、ヒョンスの緻密な計画が凄かった!

本作はシリーズ化したら面白いかもしれません( ´∀`)

最終更新日:2024-02-26 02:00:02

広告を非表示にするには