リバー、流れないでよ 作品情報

りばーながれないでよ

リバー、流れないでよのイメージ画像1

京都・貴船の老舗料理旅館「ふじや」の仲居のミコトは、別館裏の貴船川のほとりに佇んでいたところを女将に呼ばれて仕事へ戻る。だが 2 分後、なぜか再び先ほどと同じく貴船川を前にしている。ミコトだけではなく、番頭や仲居、料理人、宿泊客たちもみな異変を感じ始めた。ずっと熱くならない熱燗。なくならない〆の雑炊。永遠に出られない風呂場。自分たちが「ループ」しているのだ。しかもちょうど 2 分間。2 分経つと時間が巻き戻り、全員元にいた場所に戻ってしまう。そして、それぞれの“記憶”だけは引き継がれ、連続している。そのループから抜け出したい人、とどまりたい人、それぞれの感情は乱れ始め、それに合わせるように雪が降ったりやんだり、貴船の世界線が少しずつバグを起こす。力を合わせ原因究明に臨む皆を見つつ、ミコトは一人複雑な思いを抱えていた。

「リバー、流れないでよ」の解説

劇団ヨーロッパ企画の「ドロステのはてで僕ら」に次ぐオリジナル長編映画第2弾。京の奥座敷と呼ばれる貴船を舞台に、雪が降りしきる真冬の季節に、繰り返す「2分間」から抜け出せなくなってしまった人々の混乱を描くタイムループコメディ。劇団代表にして、「夜は短し歩けよ乙女」「四畳半タイムマシンブルース」の脚本が高く評価された上田誠が「ドロステのはてで僕ら」に続いて原案・脚本を手がけ、映像ディレクターの山口淳太が監督を務めた。老舗料理旅館で働く仲居役の藤谷理子をはじめ、ヨーロッパ企画のメンバーが多数出演。鳥越裕貴、本上まなみ、早織、近藤芳正らが共演、乃木坂46の久保史緒里が友情出演している。

リバー、流れないでよのイメージ画像1 リバー、流れないでよのイメージ画像1 リバー、流れないでよのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2023年6月23日
キャスト 監督山口淳太
出演藤谷理子 鳥越裕貴 早織 久保史緒里 永野宗典 角田貴志 酒井善史 諏訪雅 石田剛太 中川晴樹 土佐和成
配給 トリウッド
制作国 日本(2023)
上映時間 86分
公式サイト https://www.europe-kikaku.com/river/#modal

動画配信で映画を観よう! [PR]

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「貴船 de コント」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2023-07-14

貴船神社一帯を舞台にしたコントと言った作品。

作品自体が、何度も何度も練習する、繰り返す演技をそのままにと言った感じです。

魅力ある貴船のなかで、起こる珍事件をコミカルに、コント風に見せてくれるます。

吉本新喜劇のように、お決まりのネタを何度も繰り返すように、変化を嫌う人間が、毎日毎日、お決まりの行動しかしないように。

ある意味、変化を嫌う、大半の人間の生き方をコミカルに、貴船と言う舞台を使い表現した作品とも言える。

世の中には、日々の変化を生きている人間と、毎日飽きもせず同じ生き方を交えない人間がいる、が、すべては、諸行無常の変化の中。

因に、貴船の奥座敷、鞍馬山には、飛来伝説もあるから、あながち、嘘を言っているとも言い切れない、嘘からでた真のネタ。

最終更新日:2024-06-14 02:00:14

広告を非表示にするには