ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー 作品情報

ぶらっくぱんさーわかんだふぉーえばー

ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバーのイメージ画像1

国王とヒーロー、2つの顔を持つティ・チャラを失ったワカンダ国。海の帝国の脅威が迫るなか、ティ・チャラの妹であり天才科学者のシュリ(レティーシャ・ライト)たちは、この危機に立ち向かおうとしている。そして、新たな希望となるブラックパンサーは、誰が受け継ぐのか?

「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」の解説

2020年に急逝したC・ボーズマンが主演し、アカデミー賞作品賞を含む7部門ノミネート、3部門受賞の「ブラックパンサー」の続編。国王とヒーローを失ったワカンダ国に、海の帝国の脅威が迫る。新たな希望となるブラックパンサーを受け継ぐのは誰なのか。監督は前作に引き続き、「クリード チャンプを継ぐ男」のライアン・クーグラー。出演は、「ナイル殺人事件」のレティーシャ・ライト、「355」のルピタ・ニョンゴ、「アベンジャーズ/エンドゲーム」のダナイ・グリラ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年11月11日
キャスト 監督ライアン・クーグラー
出演レティーシャ・ライト ルピタ・ニョンゴ ダナイ・グリラ ウィンストン・デューク フローレンス・カサンバ ドミニク・ソーン ミカエラ・コール テノッチ・ウエルタ マーティン・フリーマン アンジェラ・バセット
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国 アメリカ(2022)
上映時間 161分
公式サイト https://marvel.disney.co.jp/movie/blackpanther-wf.html

(C)Marvel Studios 2022

動画配信で映画を観よう! [PR]

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「継承は魂にて、執り行われる。」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-11-18

おおかた、レジェンド、チャドウィック氏へのオマージュが中心となり、これからへのかなり長い序章。

作品は、かなり、込み入っているので、アベンジャーズ的ノリで鑑賞すると本格的内容について行けないかもしれない?

それだけ、単なるコミック作品から、枠を超えたブラック・パンサーとして、評価されたのだろう?

個人的は、あまり、アベンジャーズよりにしては欲しくないが、今回は、チャドウィック氏へのオマージュの要素が強く、その精神を讃えた作品のようである。

会社や様々な継承、宗教でさえ、自動継承はなく、魂と魂とで執り行われる。

その器に添わない、継承は
滅びる定め。

中国の南北禅宗しかり、密教しかり、空海が継承し、未だに、継承されたる魂の継承。

様々な次元を超え、超古代文明を目の当たりにしているかのような、ワカンダの都。

本物の魂の継承が執り行われる時、私たちの目の前にワカンダのような眠れる超古代文明の都が出現するかもしれない?

最終更新日:2024-02-14 18:09:18

広告を非表示にするには