バイオレンスアクション 作品情報

ばいおれんすあくしょん

バイオレンスアクションのイメージ画像1
バイオレンスアクションのイメージ画像2

ピンクボブのゆるふわガール・菊野ケイ(橋本環奈)は、日商簿記検定2級合格を目指し専門学校に通っている。学校帰りのバスでビジネスマン風の青年テラノ(杉野遥亮)と出会い、ケイは胸を高鳴らせながら、いつも通りバイト先へと向かうのだった。そこは一見、フツーのラーメン屋だが、その実態は殺し屋。ケイは、指名ナンバーワンの実力を持つ凄腕の殺し屋であった。キレたら恐い店長(馬場ふみか)、不自然ヘアーの運転手ヅラさん(岡村隆史)、ケイに想いを寄せる渡辺(鈴鹿央士)、孤高のスナイパーだりあ(太田夢莉)といったバイト仲間の面々。その日の依頼は、巨大ヤクザ組織を仕切る三代目組長(佐藤二朗)から、ある人物を殺して欲しいというものだった。だがそのターゲットは、抗争の渦中にいるヤクザの金庫番、バスで出会ったテラノだった。さらに、ケイを狙う最狂の殺し屋みちたかくん(城田優)まで現れて……。

「バイオレンスアクション」の解説

浅井蓮次と沢田新による同名人気コミックを、橋本環奈主演で実写化。日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通うピンクボブ女子・菊野ケイ。今日もバイト先へと向かうが、そこは指名制の殺し屋で、ケイはナンバーワン指名の実力を持つ超凄腕のヒットガールだった。共演は「東京リベンジャーズ」の杉野遥亮、「蜜蜂と遠雷」の鈴鹿央士。監督は「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」の瑠東東一郎。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 8月19日(金)、全国の映画館で公開予定
キャスト 監督瑠東東一郎
原作浅井蓮次 沢田新
出演橋本環奈 杉野遥亮 鈴鹿央士 馬場ふみか 森崎ウィン 大東駿介 太田夢莉 猪塚健太 箭内夢菜 兵動大樹 くっきー! 佐藤二朗 城田優 高橋克典 岡村隆史
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 日本(2022)
上映時間 111分
公式サイト https://www.va-movie.jp/

(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/「バイオレンスアクション」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「バイオレンスアクション」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-08-18 20:14:37

広告を非表示にするには