コーダ あいのうた 感想・レビュー 10件

こーだあいのうた

総合評価4.33点、「コーダ あいのうた」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「シロタイツ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2023-06-16

視覚障害と聴覚障害を生まれる時に選べって神様に言われたら
とっても悩みます きれいな景色も3Dプリンターと音声説明で
だいたいわかるから、音楽がスッキリ聴こえたほうが良いかなって思います

P.N.「雪風」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2023-02-02

最近聴覚障害者を主人公にしたドラマがヒットし、ろうや手話に関心が高まるのはいい事やと思いますが、この映画は、ろう者がデリカシーもなくすぐ感情的になる描かれ方が気になります。ちょっと期待外れでした。

P.N.「希望への歌」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-05-18

理解が、争い、問題を平和りに導く。

聞く力の大切を理解しない人がいることは残念ですが本人は、その事で、様々なトラブルを招くでしょう?

少し前に、障がい者の強制不妊治療のニュースがありましたね。

障がい者は、多少違うけれど、健常者とそれほど変わらないと言う事実。

健常者は、どうでもいいこを考え、一日中スマホと会話して、生きた屍、そんな人間が多くいる現実。

障がい者にも、健常者より頭脳の優れた者も多い。

どちらがそもそも、障がい者で、健常者なのか?

理解不足から多くの誤解、トラブルが増える。

人は、自分の考えに固執して、他人の話を聞かないし、対話もしない。

SNS上でさえ腹の探りあい。

映画は、聞く力を養い、意識を広げ、つまらなかった人生の世界を広げる希望への歌とも言える。

それでも、聞く耳がなければ、何度生まれ変わっても同じ人生なので、自己責任なので、自ら反省するしかありません。

P.N.「黒霧島」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2022-04-15

あまりにも下品過ぎます。
この映画は家族では見れません。
多様性にスポットを当てて、今の時代の風潮に上手く乗せた感じですが、逆に視覚障害者の人達は下品な事ばかり考えてる人達だ、との誤った先入観を与える可能性もあり、視覚障害者の方達から見たら、不愉快な映画だと思います。あと漁師の方への差別発言もあり、私は容認出来ません。

P.N.「yasuki」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-04-13

凄いハートウォーミングな作品です。
家族、愛、友情、夢と希望全てが詰まった作品で家族に障害があっても好きなことを諦めないで自分の希望に向かう姿勢、そして家族を思う気持ちと最後に家族の後押しがあってとても素晴らしい作品です。
流石アカデミー賞作品でした。

P.N.「フラメンコ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-04-13

世界の平和が危ぶまれ気持ちが沈む今だからこそ、観たい映画です。

P.N.「希望への歌」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-03-30

正直、何となく観たことある映画で、お涙ちょうだいな予告が嫌だったので、遅れての鑑賞。

フランス映画『エール!』のリメイク。
今回は、『ウェスト・サイド・ストーリー』『デューン』もリメイクで珍しい、アカデミー賞でした。

アメリカ映画が主役なので、日本作品が、国際長編映画賞も自然な流れ。

作品は、意外とお涙ちょうだいと言うより、現代に即した問題を盛り込み、かつては、障害者の描かれ方も暗かったが、力強く生きる描かれ方と変わり、健常者の家族とのリアリティあるやりとりも自然。

障害者と健常者が、違いもあるが、変わらない点も多い点も上手に描いています。

受賞式のコメディアンも是非、この作品を鑑賞し、意識を広げて欲しいもの。

人生に、様々な困難、障害があっても、必ず、道はあるし、旅立ちはある。

誰でも、何時になっても成長していける。

健常者と障害者の違いは、そう多くはないと歌う歌声は、正に、希望への歌として感動を与え、アカデミー賞らしく、希望を見失わない人間への応援歌的、作品賞。

その希望への歌が、一番大きい受賞のポイントだと確信しました。

P.N.「ねこた」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-03-05

とても良かったです!!
コーダのパンフでろう者の方やコーダの方の感想を読んでまた観ると物語が違う角度で見えるようになって3回目が一番泣きました。
しかし日本語字幕では「ろう者」「聴者」という正しい言葉を使ってほしかったです。そこが残念でなりません。

とりあえず観るときはティッシュと替えのマスクがあるといいと思います。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-01-24

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

自分好みの作品で大満足!

色んな出来事が満載。
上映時間110分に納める為、はしょった感はあったけどそれでも良かった。

高校生のルビーを中心としたヒューマンドラマ。
聴覚障害の家族の中、ルビーだけが健聴者。
早朝から漁の手伝いや家族の通訳をする展開。

合唱部の顧問がルビーの歌の上手さを評価してレッスンするストーリー。
これに加え家族との衝突や同級生のマイルズとの恋愛。
漁業組合との揉め事など。
てんこ盛りの内容。

とにかくルビーの歌声が美しい。
レッスン中、声量を落として元気の無い歌声と声量を上げた美しい声の落差が気持ち良い(笑)

秋の合唱コンクールでルビーの歌う時の仕掛けと、大学のオーディションの時の歌う姿の対比がとても良い!

マイルズとのラブストーリーもとても良かった!
背中を向き合って歌うシーン。
湖に飛び込むシーン。
そこからのキスシーンが素敵。

ラストもはしょった感じはしたけど大満足の作品。

作品名のコーダ。
音楽用語だと思ってたけど、違う意味だったんですね( ´∀`)

P.N.「もこもこゆうゆ」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2022-01-23

観たい 観たい 絶対絶対観に行く! 赤い犬もいいと思ったけど 今はこっちがいい。

最終更新日:2024-05-28 10:52:07

広告を非表示にするには