シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション 作品情報

してぃーはんたーざむーびーしじょうさいこうのみっしょん

ボディガードや探偵を請け負う凄腕のスナイパー“シティーハンター”こと冴羽リョウ(フィリップ・ラショー、声:山寺宏一)は、相棒の槇村香(エロディ・フォンタン、沢城みゆき)とともに様々な仕事をしている。ある日、掲示板に“XYZ”宛の新しい依頼が書き込まれる。依頼人の男ドミニク・ルテリエ(ディディエ・ブルドン、土師孝也)が持ち込んだ仕事は、ルテリエの父が開発した、香りを嗅いだ者を虜にする“キューピッドの香水”を悪の手から守ってほしいというものだった。リョウが香水の効果を疑うと、ルテリエが香水を嗅がせる。すると、リョウは一瞬でルテリエの虜に。それでも信用しないリョウは、香に香水を吹きかける。香が効果を試そうと歩き出した瞬間、現場に爆風が吹き荒れる。一瞬の出来事に気を取られた隙に、キューピッドの香水はバイクに乗った男に奪われてしまう。その男とは、リョウの旧友で元傭兵の海坊主(カメル・ゴンフー、玄田哲章)だった。世界を危機から救うため、48時間以内に香水を取り戻さなければならない。香の香水を嗅いでしまう帽子の男パンチョ(タレク・ブダリ、浪川大輔)、セレブ好きの男スキッピー(ジュリアン・アルッティ、多田野曜平)、美人刑事の冴子(ソフィー・モーゼル、一龍斎春水)を巻き込み、香水奪回作戦に火蓋が切って落とされるが……。

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の解説

日本の人気漫画『シティーハンター』を「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショー監督・主演で実写化。リョウと香は、匂いを嗅いだ者を虜にする香水を、悪の手から守ってほしいと依頼されるが……。「アラジン」の山寺宏一らによる吹き替え版で公開。出演は、「アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件」でもラショーと共演したエロディ・フォンタン、タレク・ブダリ、ジュリアン・アルッティ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月29日
キャスト 監督フィリップ・ラショー
原作北条司
出演フィリップ・ラショー エロディ・フォンタン タレク・ブダリ ジュリアン・アルッティ ディディエ・ブルドン カメル・ゴンフー ラファエル・ペルソナ ソフィー・モーゼル パメラ・アンダーソン
出演(声)山寺宏一 沢城みゆき 玄田哲章 田中秀幸 一龍斎春水 浪川大輔 多田野曜平 土師孝也 恒松あゆみ 三上哲 神谷明 伊倉一恵 ちふゆ
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 フランス(2018)
上映時間 93分

(C)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.64点★★★★☆、12件の投稿があります。

P.N.「みづみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-10-10

原作、アニメをリアタイで見ていたファンです。
正直公開前は「またテキトーな感じか?」とあまり期待せずにいて、映画館では見ていません。
娘に「見たほうがいい」と言われ、遅ればせながら某プライムで見ました。
確かにほんのちょっと違和感はありますが、フランスですよね?!
二人が住んでるアパートとか、車とかの細かなクオリティ激高ですよ!本当に原作の世界観、人間関係を大切にして作られた作品で満足です!
一言で言うなら、「まさにシティーハンター」という感想です。ED聞きながら素直に涙が出ました。

最終更新日:2024-02-14 18:09:08

広告を非表示にするには