僕に、会いたかった 作品情報

ぼくにあいたかった

12年前、島で一二を争う凄腕の漁師・池田徹(TAKAHIRO)は、漁の最中に嵐と遭遇し妻を亡くした。自身も頭部を強打し、全ての記憶を失ってしまう。それ以来徹は一切漁に出ず、過去を振り返ることも、未来へ動き出すこともできないまま失った記憶に怯えている。そしてそんな徹の様子に、母・信子(松坂慶子)も苦しい思いを抱えていた。そんな中、島留学として木村めぐみ(山口まゆ)、福間雄一(板垣瑞生)、横山愛美(柴田杏花)の3人の高校生が都会から越境入学してくる。島留学では島親が単身島にやってくる生徒の親代わりとなり快活に生活できるようサポートしており、この取り組みに賛同した池田家は雄一の島親になった。漁協の休みに釣りに出かけ、距離を縮めていく徹。島生まれの生徒と島留学でやってきた生徒がそれぞれ悩み、葛藤しながら将来への夢や希望に向かい絆を深めていく一方、徹は依然未来への一歩を踏み出せない。心配そうに声をかける信子に、徹は苦しい胸の内を吐露。信子は徹の記憶を取り戻すため、ある計画を実行する。

「僕に、会いたかった」の解説

EXILEのメインボーカルTAKAHIRO主演、島根県隠岐島を舞台にした人間ドラマ。12年前に事故で妻を失い自身も記憶を失った元漁師の池田徹は、失った記憶に怯え前に進めずにいた。そんな中、池田家は島留学してきた雄一をサポートする島親になる。「たたら侍」はじめ故郷・島根県を舞台にした作品を多く手がける錦織良成監督が、家族の絆と再生を描く。記憶を取り戻すためにもがく徹をTAKAHIROが、徹を支える支える母親・信子を松坂慶子が演じるほか、バイプレーヤーとして数々の作品に出る小市慢太郎、「ソロモンの偽証」の板垣瑞生らが出演。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年5月10日
キャスト 監督錦織良成
出演TAKAHIRO 山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨 宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水宏 山下容莉枝 秋山真太郎 黒川芽以 小市慢太郎 松坂慶子
配給 LDH PICTURES
制作国 日本(2019)
上映時間 96分

(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.91点★★★★☆、11件の投稿があります。

P.N.「とっても眠い」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-05-27

美しい景色と心落ち着く音楽に引き込まれる素敵な映画でした
最近は展開の早い映画が多く、見終わったあとどっとつかれたりしますが、この映画は、逆に疲れた心を癒してくれると思います。TAKAHIROさんの演技も自然でとても良かったです。上映期間が短いのがとても残念です。EXILEのイメージを無くして普通に大勢の方にみてもらいたい映画でした。

最終更新日:2024-05-28 10:51:39

広告を非表示にするには