名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト) 作品情報

めいたんていこなんこんじょうのふぃすと

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”の回収を現地の富豪が目論むなか、ホテル「マリーナベイ・サンズ」近郊で殺人事件が発生。現場には、月下の奇術師・怪盗キッド(声:山口勝平)の血塗られた予告状が残されていた。その頃、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦するため、蘭(声:山崎和佳奈)と彼女の親友・園子は現地を訪れる。パスポートを持っていないコナン(声:高山みなみ)は留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネや腕時計、服などをすべて奪われ、変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさに“アーサー・ヒライ”と名乗るコナン。一方、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を入手。難なく侵入に成功したと思われたが、そこに400戦無敗の最強の空手家・京極真が立ちはだかる。そんな折、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出。やがて“獅子の国”の煌めきが黒炎に包まれる夜、世界を揺るがす闇の計画と、新時代への鐘の音が鳴り響く……。

「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の解説

人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版第23弾。シンガポールで起きた殺人事件。現場には月下の奇術師・怪盗キッドの予告状が残されていた。伝説の秘宝ブルーサファイアを巡り、コナンとキッド、そして400戦無敗の空手家・京極真が巨大な陰謀に巻き込まれていく。高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平といったおなじみの声優陣に加え、ゲスト声優として「美女と野獣(2017)」の山崎育三郎、「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の河北麻友子が参加。監督は、TV版や劇場版「名探偵コナン」で演出・絵コンテを手がけてきた永岡智佳。脚本は「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の大倉崇裕。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年4月12日
キャスト 監督永岡智佳
原作青山剛昌
出演(声)高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 山口勝平 山崎育三郎 河北麻友子 緒方賢一 岩居由希子 高木渉 大谷育江 林原めぐみ
配給 東宝
制作国 日本(2019)
上映時間 109分

(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:3.36点★★★☆、75件の投稿があります。

P.N.「ましまろ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-06-04

怪盗キッドが超絶かっこよかったですね。マジで映画館で見ればよかった。山口勝平さんのお声が約2時間も聞けたことは、一生忘れない。
なんでみんなそんな悲しいレビューをするのかがわからない。

早く怪盗キッドが出る最新映画来い〜

最終更新日:2024-02-14 18:09:10

広告を非表示にするには