虹色デイズ 作品情報

にじいろでいず

なっちゃん(佐野玲於)、まっつん(中川大志)、つよぽん(高杉真宙)、恵ちゃん(横浜流星)の4人は、性格も趣味も違うが、いつも一緒にいる高校2年生。学校でも放課後も、みんなで楽しく日々を過ごしていた。そんなある日、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈(吉川愛)に片想い。連絡先すら交換できないなっちゃんを冷やかしつつも、応援する仲間たち。やがて、そんな彼らにも変化が訪れる。まっつんは杏奈の親友で男嫌いのまり(恒松祐里)に惹かれ始め、つよぽんは恋人のゆきりん(堀田真由)と離れての進学に思い悩む。さらに、みんなに刺激された恵ちゃんのハートに火がついて……。悩みながらもお互いを励まし、本当に大切なものを見つけるために奮闘する4人。1年が過ぎ、3年になった彼らに、卒業という終わりの時間が近づいてくる。そしてついに、最後の文化祭がやって来る……。

「虹色デイズ」の解説

水野美波の人気コミックを「大人ドロップ」の飯塚健が映画化した青春ドラマ。なっちゃん、まっつん、つよぽん、恵ちゃんの4人は、仲良しの高校2年生。ある日、なっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことをきっかけに、それぞれに変化の時が訪れる……。出演は「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」の佐野玲於、「坂道のアポロン」の中川大志、「世界でいちばん長い写真」の高杉真宙、「honey」の横浜流星。

水野美波の人気コミックを「榎田貿易堂」の飯塚健監督が映画化した青春ドラマ。男子高校生のなっちゃん、まっつん、つよぽん、恵ちゃんの4人組は、いつも一緒の親友同士。ある日、なっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことをきっかけに、それぞれの日常に変化が訪れる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月6日
キャスト 監督飯塚健
原作水野美波
出演佐野玲於 中川大志 高杉真宙 横浜流星 吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希 山田裕貴 滝藤賢一
配給 松竹
制作国 日本(2018)
上映時間 109分

(C)2018「虹色デイズ」製作委員会 (C)水野美波/集英社

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.53点★★★☆、19件の投稿があります。

P.N.「ポン酢」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-21

原作を読んだことがある人は、原作に忠実でなくて、不満な方もいらっしゃるのかなと思いますが、
原作を知らない私が見ると、すごく面白い映画でした!!
キャストもよかったですし、とにかく、青春をしたい!!と思える映画でした。
皆さんにもおススメします。

最終更新日:2024-02-14 18:08:47

広告を非表示にするには