祈りの幕が下りる時 作品情報

いのりのまくがおりるとき

東京都葛飾区小菅にあるアパートで、絞殺された女性の遺体が発見された。被害者はハウスクリーニングの会社に勤める滋賀県在住の押谷道子。殺害現場であるアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっているが、押谷道子との接点が全く見つからず、松宮(溝端淳平)たち警視庁捜査一課の刑事たちによる捜査は難航する。やがて、押谷道子は学生時代の同級生である演出家・浅居博美(松嶋菜々子)を訪ねて東京に出てきたことが判明するも、浅居博美と越川睦夫との間にも接点はなかった。そんな中、近くで発見された焼死体との関連を疑う松宮。その遺品の中には、日本橋を囲む12の橋の名の書き込みがあった。それを知った加賀恭一郎(阿部寛)は激しく動揺。それは、孤独死した加賀の母に繋がるものだった……。

「祈りの幕が下りる時」の解説

連続ドラマから始まった東野圭吾原作『新参者』シリーズの完結編。滋賀在住の押谷道子が都内で絞殺される。道子は同級生だった演出家・浅居博美を訪ねようとしていた。不可解な点が多く捜査が難航する中、日本橋署刑事・加賀の亡母と繋がる遺品が見つかる。『下町ロケット』や『半沢直樹』など数多くのドラマを手がける福澤克雄が、第48回吉川英治文学賞を受賞した東野圭吾の同名ミステリーを映像化。「疾風ロンド」の阿部寛が日本橋に異動してきた刑事・加賀恭一郎を引き続き演じるほか、女性演出家役で「藁の楯 わらのたて」の松嶋菜々子が出演。

連続ドラマから始まった東野圭吾原作『新参者』シリーズの完結篇。滋賀在住の押谷道子が都内で絞殺される。道子は同級生だった演出家・浅居博美を訪ねようとしていた。不可解な点が多く捜査が難航する中、日本橋署刑事・加賀の亡母と繋がる遺品が見つかる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月27日
キャスト 監督福澤克雄
原作東野圭吾
出演阿部寛 松嶋菜々子 溝端淳平 田中麗奈 キムラ緑子 烏丸せつこ 春風亭昇太 音尾琢真 飯豊まりえ 上杉祥三 中島ひろ子 桜田ひより 及川光博 伊藤蘭 小日向文世 山崎努
配給 東宝
制作国 日本(2018)
上映時間 119分

(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、19件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-03-30

庶民的な長寿番組「笑点」司会のプリンスの春風亭昇大等オールスターキャストな本篇,阿部寛と松嶋菜々子,小日向文世…。人形町明治座界隈の或いは橋の多い河川のロケーションも懐かしい作品。川本三郎の銀座と映画を廻るガイドブックも思い出して仕舞う!原作は松本清張の「砂の器」タッチな東野圭吾の本格mystery

最終更新日:2024-04-30 18:13:17

広告を非表示にするには