劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス 作品情報

げきじょうばんむーみんみなみのうみでたのしいばかんす

ムーミン谷を離れて地中海に面したリゾート地リビエラにやってきたムーミン一家。しかしムーミンのガールフレンド、フローレンが現地で知り合ったプレイボーイに熱をあげ、ムーミンはやきもちを焼く。さらにムーミンパパは貴族と親しくなり、ムーミン伯爵と自称するように。そんなムーミンパパにムーミンママは腹を立て、親戚のいる静かで落ち着いた古いボートで過ごすと言い出す。せっかくのバカンスなのにムーミン一家はバラバラになってしまう……。

「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の解説

1945年に小説『小さなトロールと大きな洪水』が発表されて以降、シリーズ刊行された小説をはじめ漫画、絵本、アニメーションにもなり世界中の人々に愛されているキャラクター、ムーミン。原作者トーベ・ヤンソンの生誕100周年を記念し、母国フィンランドでムーミンを初めて長編アニメーション化。ムーミン谷から地中海沿岸の地リビエラにやってきたムーミン一家が直面する危機が全編に渡り手書きで描かれ、原作のイメージを大切に色味や音楽にまでこだわって作られている。監督はアニメーション作品を多数手がけてきたグザヴィエ・ピカルド。

世界中で長く愛され続けるキャラクターの原作コミックを母国フィンランドで初の映画化。ムーミン一家は住み慣れたムーミン谷を離れ、南の海へバカンスに訪れる。だが慣れない高級リゾート地で過ごすうち、考え方の違いで一家は離散の危機に陥る。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年2月13日
キャスト 監督グザヴィエ・ピカルド ハンナ・ヘミラ
原作トーベ・ヤンソン
出演(声)高山みなみ 大塚明夫 谷育子 かないみか 小林優子 子安武人 佐久間レイ 木村カエラ
配給 ファントム・フィルム
制作国 フィンランド(2014)
上映時間 77分

(C)2014 Handle Productions Oy & Pictak Cie (C) Moomin Characters TM

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「ももこ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2015-03-11

ムーミンの 恋人は ノンノン でした?が 暇 なら オススメです。 ねえ ムーミン こっち むいて ムーミンは 岸田今日子の イメージが 強く でも 懐かしいので

最終更新日:2024-02-14 18:08:55

広告を非表示にするには