座頭市 THE LAST 作品情報

ざとういちざらすと

最愛の妻・タネ(石原さとみ)に「これが最後」という約束をして、市(香取慎吾)は最後の死闘に臨むが、やっと終わるかと思ったその時、タネが追手の刃に落ちてしまう。絶望に沈む市は、タネとの約束を守るため、もう人を斬ることはせずに平穏な暮らしをしようと故郷に帰り、かつての親友・柳司(反町隆史)の家に身を寄せる。この地で百姓として静かに暮らそうと仕込み杖を置いた市。柳司の母・ミツ(倍賞千恵子)やその息子・五郎(加藤清史郎)らに囲まれながら平和な日々が続くかに思えたが、村は非道な天道(仲代達矢)一家によって支配され、百姓達は悪の限りを尽くす彼らに苦しめられていた。追いつめられた百姓達は市に助けを求め、一度封じ込めた仕込み杖を市は再び手にせざるをえなくなってしまう。だが、その先には更なる壮絶な運命が待ち受けていた……。

「座頭市 THE LAST」の解説

「西遊記」の香取慎吾を主演に迎えた、時代活劇の傑作シリーズ「座頭市」の完結編。「闇の子供たち」の阪本順治監督が、孤高の渡世人・市の最後の壮絶な生き様を描く。そのほかの出演は「人間失格」の石原さとみ、「蒼き狼 地果て海尽きるまで」の反町隆史、「ホノカアボーイ」の倍賞千恵子、「引き出しの中のラブレター」の仲代達矢など。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年5月29日
キャスト 監督阪本順治
原作子母澤寛
出演香取慎吾 石原さとみ 反町隆史 工藤夕貴 寺島進 高岡蒼甫 ARATA ZEEBRA 加藤清史郎 宇梶剛士 柴俊夫 豊原功補 岩城滉一 中村勘三郎 原田芳雄 倍賞千恵子 仲代達矢
配給 東宝
制作国 日本(2010)
年齢制限 PG-12
上映時間 132分
公式サイト http://www.the-last-1.jp/

ユーザーレビュー

総合評価:3.83点★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「マル」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2016-10-04

「座頭市らしくしようと頑張ってる」のは伝わってくるけど、全体的にはいまいちかなぁ。湿っぽい話が続く割にカタルシスが薄いし、タネの存在意義もさほど感じられない。殺陣の動きや見せ方も微妙… 旧座頭市やたけし版を知っていると尚更しょっぱさが目立つけど、雰囲気作りや豪華キャストのおかげで一応見れなくもない水準にはなってるかなぁ。

最終更新日:2024-05-28 10:51:36

広告を非表示にするには