映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 作品情報

えいがくれよんしんちゃんちょうじくうあらしをよぶおらのはなよめ

ある日突然、5歳のしんのすけ(声:矢島晶子)の前に、タイムマシンに乗って来たというタミコが現れる。彼女は未来のしんのすけの花嫁だと名乗り、夫となるしんのすけが、ネオトキオの支配者、金有増蔵に捕まってしまったのだという。助けるためには5歳のしんのすけの力が必要。タミコの必死な訴えにも、いつも通り全くやる気のないしんのすけ。互いの姿に、本当に未来の結婚相手なのかと疑いつつも、とりあえず一緒に未来都市ネオトキオへ。未来のしんのすけはなぜ捕まってしまったのか?そして5歳のしんのすけの力とは何か?しんのすけとタミコの、未来のしんのすけを救う戦いが始まる。だが、金有増蔵が放つ5人の刺客“花嫁(希望)軍団”が2人の行く手を遮る。婚活中のアラサー刺客隊を相手にドタバタを繰り広げるしんのすけとタミコ。2人は、未来のしんのすけを助け出し、本当に結婚できるのだろうのか?

「映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」の解説

“劇場版クレヨンしんちゃん”シリーズ第18弾。しんのすけと未来の花嫁タミコが、時空を越えてドタバタを繰り広げる。声の出演は「映画 ふたりはプリキュア マックスハート」の矢島晶子。監督はテレビアニメ界のベテランで、前作「クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国」で劇場用作品デビューを飾ったしぎのあきら。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年4月17日
キャスト 監督しぎのあきら
原作臼井儀人
出演(声)矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ 黒沢かずこ 近藤春菜 椿鬼奴 いとうあさこ はるな愛 真柴摩利 林玉緒 一龍斎貞友 真柴摩利 佐藤智恵 玄田哲章 茶風林 釘宮理恵 内海賢二 白石涼子 神田朱未
配給 東宝
制作国 日本(2010)
上映時間 99分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.29点★★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「夏」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2011-04-10

お馴染みのキャラクターたちの活躍や心情はとても感動したり面白かったりしたんですが、このタミコというキャラクターはあまり好きにはなれませんでした。イレギュラーで、しんちゃんのお嫁ではないな~と思いました。

最終更新日:2024-05-28 10:51:31

広告を非表示にするには