容疑者 室井慎次 作品情報

ようぎしゃむろいしんじ

“地下鉄不審車両暴走事件”から2ヶ月後の2005年2月、新宿で起きた殺人事件の捜査本部長を務めていた警視庁管理官・室井慎次が、“特別公務員暴行陵虐罪の共謀共同正犯”の容疑で逮捕された。被疑者として取り調べを受けていた警官・神村が逃走途中に車で撥ねられ死亡したことから、捜査の過程で過剰な暴力行為があったとして、神村の母親が刑事告訴したのだ。だがその陰には、警察の不正を暴こうと意気込むやり手の弁護士・灰島の姿があった。大学時代の恋人自殺という室井の辛い過去を抉り出し、追及の手を緩めない灰島に対し、新城の根回しで一旦は釈放された室井は、停職処分になりながらも、沖田警部捜査一課管理官が手配した若き弁護士・小原久美子や、室井の事件解決への真摯な姿勢に賛同した新宿北署の工藤を始めとした刑事たちの力を借りて、真犯人の捜査に乗り出す。だが、灰島の邪魔立てや警視庁と警察庁の権力闘争の中、捜査は思うように進まない。やがて、捜査線上にひとりの女が浮かび上がった。桜井杏子。彼女こそ、三角関係のもつれから黒木殺害を石本というチンピラに依頼した事件の真犯人で、神村は彼女を庇おうとして黙秘を続けていたことが杏子自身の供述などにより判明した。かくして、事件は解決。灰島も告訴を取り下げ、辞職を覚悟した室井にも新城の独断で広島県警への異動が命じられるのであった。

「容疑者 室井慎次」の解説

『踊る大捜査線』シリーズの登場人物である刑事部捜査一課管理官・室井慎次を主人公に、捜査ミスから逮捕された彼がやり手弁護士の仕掛ける罠や警視庁と警察庁の権力闘争に巻き込まれながらも、殺人事件の真相を追及していく姿を描いたサスペンス活劇。監督・脚本は「MAKOTO」の君塚良一。撮影を「MAKOTO」の林淳一郎と「DEVILMAN」のさのてつろうが担当している。主演は「交渉人 真下正義」の柳葉敏郎。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年8月27日
キャスト 監督君塚良一
出演柳葉敏郎 田中麗奈 哀川翔 八嶋智人 筧利夫 真矢みき 柄本明 吹越満 佐野史郎 木内晶子 山崎樹範 津嘉山正種 升毅 中原丈雄 松永玲子 大和田伸也 小木茂光 寺泉憲 高橋昌也 品川徹 北村総一朗 小野武彦 斉藤暁 大杉漣 モロ師岡 河西健司 矢島健一 並樹史朗 大河内浩 浜田晃 田鍋謙一郎 佐藤恒治 水谷あつし 村上航 長坂周 野間口徹 海老原敬介 須永祐介 田中圭 伊達暁 田仲洋子 野元学二 しのへけい子 矢嶋俊作 武田まる美 山浦栄 長棟嘉道 高橋睦美 戸辺俊介 戸谷昌弘 積圭祐 砂丘光男
配給 東宝
制作国 日本(2005)
上映時間 116分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-22

豪華オール・スター・キャストで贈るアップテンポなmystery、柳葉敏郎、田中麗奈…,スピンオフ作品!

最終更新日:2024-02-14 18:08:46

広告を非表示にするには