ジュラシック・パークIII 作品情報

じゅらしっくぱーくすりー

モンタナ州立大学付属ロッキー博物館。古生物学者のアラン・グラント博士(サム・ニール)は、助手のビリー(アレッサンドロ・ニヴォラ)と一緒に恐竜の研究を続けていた。そんな2人のもとへ実業家と名乗るポール(ウィリアム・H・メイシー)と妻のアマンダ(ティア・レオーニ)が現われ、恐竜が存在するイスラ・ソルナ島上空を回るツアーのガイドをしてほしいと申し出る。グラントは研究資金を見返りとすることで、彼らの要望を承諾。しかし上空を舞うはずの飛行機は、島に着陸する。実はポールとアマンダの本当の目的は、8週間前にこの島で行方不明になった息子のエリック(トレヴァー・モーガン)を探すことだったのだ。一行に襲いかかる恐竜たち。やがてグラントは、自力で生き残っていたエリックと遭遇。そして様々なピンチをくぐり抜け、軍隊の救助により彼らは島を脱出するのだった。

「ジュラシック・パークIII」の解説

最新バイオテクノロジーで現代に甦った恐竜たちの住む島を描く人気シリーズの第3弾。監督は「遠い空の向こうに」のジョー・ジョンストン。音楽は「TATARI」のドン・デイヴィス。オリジナル・テーマ曲はジョン・ウィリアムス。視覚効果スーパーバイザーはI.L.M.のジム・ミッチェル。出演は「モンタナの風に抱かれて」のサム・ニール(第1作にも同役で出演)、「マグノリア」のウィリアム・H・メイシー、「天使のくれた時間」のティア・レオーニ、「完全犯罪」のアレッサンドロ・ニヴォラ、「シックス・センス」のトレヴァー・モーガン、「ギフト」のマイケル・ジェッター、「フェノミナン」のブルース・ヤング、「エンド・オブ・バイオレンス」のジョン・ディールほか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年8月11日
キャスト 監督ジョー・ジョンストン
出演サム・ニール ウィリアム・H・メイシー ティア・レオーニ アレッサンドロ・ニヴォラ マイケル・ジェッター トレヴァー・モーガン ブルース・ヤング ジョン・ディール ローラ・ダーン
配給 UIP
制作国 アメリカ(2001)
上映時間 93分
TV放映 2022年6月10日 日本テレビ 金曜ロードショー

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ジュラシック・パークIII」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-07-26 11:03:40

広告を非表示にするには