ピーター・パン 作品情報

ぴーたーぱん

いつまでも子供のままでいられる“ネバーランド”へ

ピーターパンの存在を信じる少女・ウェンディ。ある夜、ピーターパンが自分の影を探すために家に忍び込む。影を縫い付けてもらったピーターパンは、ウェンディと弟のジョン・マイケルをずっと子どもでいられる”ネバーランド”へ連れていくことに。

「ピーター・パン」の解説

1953年に公開されたディズニー長編アニメーション作品。日本公開は1955年。原作はジェームス・マシュー・バリーの戯曲『大人になりたくないピーターパン』。『ふしぎの国のアリス』と並行して制作。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 1955年3月22日
キャスト 監督ハミルトン・ラスケ クライド・ジェロニミ ウィルフレッド・ジャクソン
声の出演ボビー・ドリスコール キャサリン・ボーモンド ハンス・コンリード ビル・トンプソン
制作国 アメリカ(1953年)

(C)Disney All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ピーター・パン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-07 13:22:52

広告を非表示にするには