キャメラを止めるな! 作品情報

きゃめらをとめるな

あの大ヒット作を、アカデミー賞監督がまさかのリメイク

キャメラを止めるな!のイメージ画像1
キャメラを止めるな!のイメージ画像2

日本で大ヒットした映画「ONE CUT OF THE DEAD」がフランスでリメイクされることになり、30分間生放送のワンカット撮影を依頼された監督。監督志望だが純粋すぎて空気の読めない彼の娘と、熱くなると現実とフィクションの区別がつかない妻も加わり、撮影現場は大混乱に。前途多難な現場では、まったく話の噛み合わない日本人プロデューサーとのバトルも始まってしまって大混乱に。そんな中でも映画を愛するフランス人は、「何があっても、カメラは止めない」

「キャメラを止めるな!」の解説

監督もキャストもまったくの無名。にもかかわらず、口コミでその面白さが日本国中に広まり、観客動員数220万人・興行収入31 億円を突破し大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』。そんな社会現象を巻き起こした日本映画が、フランスでリメイク。それも『アーティスト』でアカデミー賞を受賞したミシェル・アザナビシウス監督による、というもの。主人公の映画監督役は、『真夜中のピアニスト』などで大人気のフランス人俳優、ロマン・デュリス。その妻を、『ある過去の行方』などの国際派女優、ベレニス・ベジョが演じている。また、オリジナル作でその存在感が光った竹原芳子がプロデューサー役で出演している。

キャメラを止めるな!のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年7月15日
キャスト 監督・脚本ミシェル・アザナヴィシウス
出演ロマン・デュリス ベレニス・ベジョ グレゴリー・ガドゥボワ フィネガン・オールドフィールド マチルダ・ルッツ 竹原芳子
配給 ギャガ
制作国 フランス(2022)
上映時間 112分
公式サイト https://gaga.ne.jp/cametome/

(C)2021 - GETAWAY FILMS - LA CLASSE AMERICAINE - SK GLOBAL ENTERTAINMENT - FRANCE 2 CINEMA - GAGA CORPORATION

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「キャメラを止めるな!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-07-01 00:10:38

広告を非表示にするには