ディスコーズハイ 作品情報

でぃすこーずはい

好きという気持ちは、かけがえのない才能

ディスコーズハイのイメージ画像1
ディスコーズハイのイメージ画像2

音楽事務所ヤードバーズに叔父のコネで入社した瓶子撫子。売れっ子バンドを次々と排出する同僚の別久とは違い、彼女の担当するバンド「カサノシタ」はデビュー以来鳴かず飛ばず。おまけに極度のあがり症で自身も会社のお荷物扱い。次回作の予算もロクに下りず、自らの手でMVを制作し、その反応次第でリリースを検討という事態に。まさに崖っぷちの現状にも関わらずメンバーの危機感及びやる気はゼロ。それでも撫子は別久への対抗心を燃やし、なんとか結果を出そうと奮闘するのだが…。

「ディスコーズハイ」の解説

タイトルの「ディスコーズハイ」とは、ディスコード(discord=不協和音)とランナーズハイを混ぜた造語。岡本崇監督は、自らが音楽活動をする中で、才能や口約束のような決して目に見えないものに翻弄されるばかりの音楽業界において、それでも音楽がど真ん中にあるべきだという気持ちや初期衝動を込めて本作を作り上げた。主人公・瓶子撫子役を演じるのは、ドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の田中珠里。ライバルの別久花役を、『MIRRORLIAR FILMS』でプロデューサーとしても活躍した下京慶子。そして、撫子の亡き母のミュージシャン・結衣子役にロックバンド「ミドリ」の元ボーカルで女優としても活躍する後藤まりこが演じる。(作品資料より)

ディスコーズハイのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年7月8日
キャスト 監督・脚本岡本崇
出演田中珠里 下京慶子 後藤まりこ 鈴木大夢 ぽてさらちゃん。 鈴木智久 川村義博 ダイスケ 片山誠子 ひがし沙優 矢野愛林 愛田天麻 アール
配給 アルミード
制作国 日本(2021)
上映時間 101分
備考 アップリンク吉祥寺ほか全国にて順次公開
公式サイト https://plisila.wixsite.com/mysite

(C)2021コココロ制作

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ディスコーズハイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-07-04 23:30:10

広告を非表示にするには