バブル 作品情報

ばぶる

重力が壊れた東京で、少年と少女の想いが引かれ合う

バブルのイメージ画像1
バブルのイメージ画像2

世界に降り注いだ泡〈バブル〉で、重力が壊れた東京。ライフラインが閉ざされた東京は家族を失った一部の若者たちの遊び場となり、ビルからビルに駆け回るパルクールのチームバトルの戦場となっていた。ある日、危険なプレイスタイルで注目を集めていたエースのヒビキは無軌道なプレイで重力が歪む海へ落下してしまった。そこに突如現れた、不思議な力を持つ少女ウタがヒビキの命を救った。そして、2人にだけ特別な音が聞こえた…。なぜ、ウタはヒビキの前に現れたのか。二人の出会いは、世界を変える真実へとつながる。

「バブル」の解説

グラビティを操るバブルにより、重力が壊れた東京を舞台に描くオリジナルアニメ映画。監督を務めるのはアニメ「進撃の巨人」の荒木哲郎。脚本を「魔法少女まどか☆マギカ」で社会現象を巻き起こした虚淵玄。キャラクター原案を「DEATH NOTE」「バクマン。」の小畑健。音楽を『プロメア』『機動戦士ガンダム NT』の澤野弘之。制作を、荒木監督と共に「進撃の巨人」を世に送り出したWIT STUDIOが務める。主人公・ヒビキの声を務めるのは若手実力派俳優・志尊淳。共演には、宮野真守、梶裕貴、畠中祐と、これまでの荒木組の作品で主演を務めてきた人気実力派声優たちが脇を固める。(作品資料より)

バブルのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年5月13日
キャスト 監督荒木哲郎
脚本虚淵玄
キャラクターデザイン原案小畑健
声の出演志尊淳 宮野真守 梶裕貴 畠中祐
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2022)
上映時間 100分
公式サイト http://eien1min.com/

(C)2022「バブル」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.75点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「鬼越トホホーク」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-05-17

うるせぇなあ!
お前この映画見てないって恥ずかしいことだぞ!

すみません本当は思ってないと思うんですけど

この映画関わった人たちがどれも一流なんで

熱意を伝えるべく感情的になってしまうんだと思います

最終更新日:2022-05-20 20:00:06

広告を非表示にするには