吾輩は猫である! 作品情報

わがはいはねこである

猫か、死か

吾輩は猫である!のイメージ画像1
吾輩は猫である!のイメージ画像2

借金のカタにとられた1匹の白猫。その猫が原因で、4人の男女の運命が複雑に絡み合い物語が展開していく。対戦相手を半殺しにして留置場に入れられた女格闘家・美那。出所してきた彼女を待っていたライバルのアンナは、美那が記憶喪失に陥っていることに気づくが、美那はすぐさま地下格闘技大会に出場させられることに。闇の仕事にアルバイトに来た男・行方。彼はひょんなことから白猫を巡る逃亡劇に巻き込まれてゆく。友達がいないスケボー少女すず。愛する白猫が奪われた彼女は、スケボーとパルクールを駆使して組織に忍び込む。息をつかせぬスリル、キレのある伏線と回収、少し前までは普通だった4人と1匹の織りなすドラマが新鮮なカタルシスへ結実する。

「吾輩は猫である!」の解説

窮地に陥った4人の男女が、1匹の白猫を巡る事件に巻き込まれてゆくノワール・ストーリー。日本の近況を背景に、一癖ある主人公たちの葛藤が、スリルを交えて軽快に描かれる。主人公の一人・美那を演じるのは、『ハイキック・ガール!』『いざなぎ暮れた。』の武田梨奈。そして期待の新人・黒田百音は、特技のスケボーを生かして少女スズ役を演じる。また、美那のバディ役アンナを『ソワレ』の芋生悠、中年男性・行方役を『山中静夫氏の尊厳死』の津田寛治が演じる。監督は『いざなぎ暮れた。』の笠木望。(作品資料より)

吾輩は猫である!のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年12月3日
キャスト 監督・脚本笠木望
出演武田梨奈 黒田百音 芋生悠 津田寛治 松林慎司 大塩ゴウ バンダリ亜砂也 CODY 白善哲 森本のぶ
制作国 日本(2021)
備考 ヒューマントラストシネマ渋谷にて
公式サイト https://waga-neko.com/

(C)2021「吾輩は猫である!」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「吾輩は猫である!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-11-26 00:11:03

広告を非表示にするには