悪なき殺人 作品情報

あくなきさつじん

人間は、「偶然」には絶対に、勝てない

悪なき殺人のイメージ画像1
悪なき殺人のイメージ画像2

フランスの山間の人里離れた町で、吹雪の夜にある女性が失踪し、殺された。疑われたのは農夫・ジョセフ。ジョセフと不倫する女・アリス。そしてアリスの夫・ミシェル。そう、我々はまだ知らない…たったひとつの“偶然”が連鎖し、悪意なき人間が殺人者になることを。

「悪なき殺人」の解説

女性の失踪事件を軸にした5つのストーリーを通し、ある5人の男女が思いもよらない形で繋がっていき、フランスからアフリカにまたがる壮大なミステリーに絡んでいた事実が次第に明らかになっていく…。人間の本能と滑稽さを、幾重にも重なる“偶然”という“必然”を通して描くサスペンスドラマ。2019年東京国際映画祭にて『動物だけが知っている(仮題)』として上映され、観客賞と最優秀女優賞を受賞。監督は『ハリー、見知らぬ友人』『レミング』のドミニク・モル。(作品資料より)

悪なき殺人のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年12月3日
キャスト 監督ドミニク・モル
出演ドゥニ・メノーシェ ロール・カラミー ダミアン・ボナール ナディア・テレスキウィッツ
配給 STAR CHANNEL MOVIES
制作国 フランス=ドイツ(2019)
年齢制限 R-15
上映時間 116分
備考 新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開

(C)Jean-Claude Lother (C)HautetCourt

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「悪なき殺人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-11-29 23:30:04

広告を非表示にするには