ファイナル・プラン 作品情報

ふぁいなるぷらん

伝説の爆破強盗 VS FBI

ファイナル・プランのイメージ画像1
ファイナル・プランのイメージ画像2

全米各地の銀行を襲い、あらゆる金庫を破ってきた伝説の爆破強盗・カーター。事件の死傷者はゼロ、現場には一切の痕跡を残さず、その素顔を誰も知らない。全米犯罪史の伝説となった男が、突然FBIに自首してきた。彼は運命の女性アニーに出会い、罪をつぐない、人生をやり直すことを誓ったのだ。しかし、2人の冷酷な捜査官が、カーターが盗んだ金を横領しようと彼を罠にはめ、アニーにも危害がおよぶ。愛のため、過去を捨て新たな人生を踏み出すため、カーターはFBI捜査官への復讐を開始する!爆発と戦闘のプロ、カーターが挑むのは、奪われたものすべてを取り返す前代未聞の“ファイナル・プラン”だった。カーターの最後の恋と怒りがいま、炎となって導火線に放たれる!

「ファイナル・プラン」の解説

伝説の爆破強盗が、愛する女性のために、FBI捜査官と対峙し最後の復讐計画に挑むアクション映画。主人公のカーターを演じるのは、『シンドラーのリスト』「96時間」シリーズのリーアム・ニーソン。運命の女性・アニーのためにFBIと対峙する。アニー役を務めたのは、テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち」のケイト・ウォルシュ。敵対するFBI捜査官には、数々のアクション映画で活躍するジェイ・コートニーと、『イン・ザ・ハイツ』の新星アンソニー・ラモス。さらに、事件の真相を追うベテラン捜査官を「ボーダーライン」シリーズのジェフリー・ドノヴァンが演じる。(作品資料より)

ファイナル・プランのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年7月16日
キャスト 監督マーク・ウィリアムズ
出演リーアム・ニーソン ケイト・ウォルシュ ジェフリー・ドノヴァン ジェイ・コートニー アンソニー・ラモス
配給 ハピネットファントム・スタジオ
制作国 アメリカ(2020)
上映時間 98分
公式サイト https://happinet-phantom.com/finalplan/

(C)2019 Honest Thief Productions, LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ハートをそっと盗む~恋は焦らず~」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-07-27

先日公開していた『21ブリッジ』の刑事物のように、一人の男の決して諦めない物語。

『21ブリッジ』もそうでしたが、ド派手な演出をかなり抑えて、人間の心理面にフォーカスして、人間らしさを味わえる。

配役が、ホント絶妙で、こう言うタイプいそうだと思わせる。

作品自体も地味ながら、諦めない男の物語は、歳を重ねても、諦める必要なんかないとさとすようだ。

仕事は、そっと盗む、焦らない男。

恋も焦らず、そっと彼女のハートを盗む。

彼女の課題(この愛を証明して)を最後までやり抜き、ミッションを終える。

人間の弱さ、強さも含め、諦めないことで切り開かれる未来を歩む人間らしさを味わえる作品です。

最終更新日:2021-08-02 00:01:01

広告を非表示にするには