ライトハウス 作品情報

らいとはうす

孤島で2人の灯台守が狂気に蝕まれていく

ライトハウスのイメージ画像1
ライトハウスのイメージ画像2

1890年代、ニューイングランドの孤島に2人の灯台守がやってきた。これから4週間、灯台を管理するのだ。年かさのベテランのトーマスと、今回が初めての灯台守という若者ウィンズローは、初日からそりが合わない。トーマスはウィンズローに威圧的に接して重労働を押し付けるばかりか、灯台のレンズ部分への立ち入りを禁止する。嵐により迎えの船は来ず、2人のストレスは頂点に達する。

「ライトハウス」の解説

2015年のホラー映画『ウィッチ』でデビューし、絶賛を浴びたロバート・エガース監督作。前作同様プロダクションA24作品で、同じくA24製作のアリ・アスター作品『ミッドサマー』のように、人間が陥る狂気をじわじわと描いている。孤島の灯台という限られた空間で他者は1人。そこでは怒りも慰めも、相手に向けることしかできない。互いにマウントを取り合う男たちの威圧と反抗、欲求不満、罪悪感、憎しみや怒りといった感情や行動が、島を襲う嵐によって彼らを運命から逃れられないものにしていく。正方形に近いスタンダードサイズのモノクロ画面からは、閉塞感がより伝わってくる。本作は心理スリラーであり、怪奇・幻想映画とも男社会の自滅のメタファーとも取れる意欲作だ。ロバート・パティンソンとウィレム・デフォーの熱演も素晴らしい。

ライトハウスのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年7月9日
キャスト 監督ロバート・エガース
出演ウィレム・デフォー ロバート・パティンソン
配給 トランスフォーマー
制作国 アメリカ(2019)
年齢制限 R-15
上映時間 109分
公式サイト https://transformer.co.jp/m/thelighthouse/

(C)2019 A24 Films LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

最終更新日:2021-09-23 00:30:09

広告を非表示にするには