世界で一番しあわせな食堂 作品情報

せかいでいちばんしあわせなしょくどう

人生が温まる料理はいかがですか?

世界で一番しあわせな食堂のイメージ画像1
世界で一番しあわせな食堂のイメージ画像2

フィンランド北部の小さな村にある食堂へ、上海から料理人チェンとその息子がやって来た。恩人を探していると言うが、知る人は誰もいない。食堂を経営するシルカは、チェンが食堂を手伝う代わりに、恩人探しに協力することとなる。恩人探しが思うように進まない一方で、チェンが作る料理は評判となり食堂は大盛況。次第にシルカ、そして常連客とも親しくなっていくチェンだったが、観光ビザの期限が迫り、帰国する日が近づいてくる…。

「世界で一番しあわせな食堂」の解説

世界で一番幸せな国・フィンランドを舞台に、地元の人たちと異国の料理人の出会いを描くハートウォーミング・ストーリー。監督は、フィンランド映画界を代表するミカ・カウリスマキ。母国の精神性はそのままに、異文化との出会いと、そこから生まれる喜びを描く。お互いの文化を尊重しあい、全く異なった世界を受け入れようと努力する人々の姿に、分断に揺れる現代社会に対する監督の強いメッセージが込められている。(作品資料より)

世界で一番しあわせな食堂のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年2月19日
キャスト 監督ミカ・カウリスマキ
出演アンナ=マイヤ・トゥオッコ チュー・パック・ホング カリ・ヴァーナネン ルーカス・スアン ヴェサ=マッティ・ロイリ
配給 ギャガ
制作国 フィンランド=イギリス=中国(2019)
上映時間 114分
公式サイト https://gaga.ne.jp/shiawaseshokudo/

(C)Marianna Films

DVD・ブルーレイ発売情報

世界で一番しあわせな食堂

世界で一番しあわせな食堂ジャケット写真
発売日2021年8月4日
価格3,800円+税
発売元ギャガ
販売元ギャガ
型番GADS-2374


【特典】
予告編
キャスト・スタッフプロフィール(静止画)

(C)Marianna Films

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「アップルパイ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-02-23

フィンランドの美しい景色が、この映画のベースになってると感じました。

料理が、個人もまわりの人達も幸せにできるのだ、と感動させます。

また、内容は出会いからのハッピーエンドですが、日常にすぐそばにある人間関係を綺麗な景色と料理で描かれた作品だとおもいました。

最終更新日:2021-06-24 00:30:08

広告を非表示にするには