浜の朝日の嘘つきどもと 作品情報

はまのあさひのうそつきどもと

風前の灯となった映画館を守ろう!

浜の朝日の嘘つきどもとのイメージ画像1
浜の朝日の嘘つきどもとのイメージ画像2

100年近くの歴史を持つ映画館「朝日座」。シネコンと呼ばれる複数のスクリーンを持つ複合映画館が活況を見せる中、主に旧作映画を上映する名画座として、地元住民の思い出を数多く育んできた。時代の流れには逆らえず、支配人の森田保造はサイレント映画『東への道』をスクリーンに流しながら、ついに決意を固める。ほどなく、一斗缶に放り込んだ35mmフィルムに火を着けた瞬間、森田の背後からその火に水をかける若い女性が現れた。茂木莉子と名乗るその女性は、経営が傾いた「朝日座」を立て直すため、東京からやってきたという。しかし、「朝日座」はすでに閉館が決まり、森田も打つ手がないと決意を変えるつもりもない。地域に密接した映画館を守ろうとする都会の人間と、積年の思いを断ち切り閉館を決めた支配人。果たして「朝日座」の運命やいかに…。

「浜の朝日の嘘つきどもと」の解説

実在する映画館を舞台に様々な人間模様が描かれる心温まるヒューマンドラマ。『百万円と苦虫女』『ロマンスドール』のタナダユキがオリジナル脚本を執筆し、自らメガホンをとる。主人公の茂木莉子を演じるのは、映画やテレビドラマ、舞台など幅広く活躍する国民的女優の高畑充希が務める。共演には、莉子の高校時代の恩師・田中茉莉子役を大久保佳代子、朝日座の支配人・森田保造役を落語家の柳家喬太郎。(作品資料より)

浜の朝日の嘘つきどもとのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年9月10日
キャスト 監督・脚本タナダユキ
出演高畑充希 大久保佳代子 柳家喬太郎
配給 ポニーキャニオン
制作国 日本(2021)
公式サイト https://hamano-asahi.jp/

(C)2021 映画『浜の朝日の嘘つきどもと』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-09-13

メッチャ笑いが多めの感動作!
色んな意味での映画愛も満載。

主役は高畑充希さん演じる茂木莉子(仮名)。
取り壊しが決まった映画館を立ち直らせようと彼女が奮闘するストーリー。

何故、莉子が自分と何の繋がりも無い田舎の映画館を救おうとするのかが全くの謎。
中盤で理由が解るんだけど、その理由のシーンで号泣するかと思いきや大爆笑(笑)
その時の泣き笑い度は半端無し!

とにかく笑える場面が満載。
莉子が映画館のオヤジと会話するシーンが出だしから最後まで口が悪いんだけどほのぼのしていて良い感じ。

先生役の大久保佳代子さん。
メッチャ良かった!
彼女が裏の主役的な感じでポイント高め。
本当にあんな先生いるかも(笑)
莉子をあそこまで映画好きにさせた功績は評価したいところ。

バオ君が良いキャラを演出。
観賞後調べたら日本の役者さんだったのね(汗)

今年は映画愛のある作品が多目の印象。
自分が観たそれらの作品の全てが良かった中。
本作の満足度はかなり高目!

学生時代の高畑充希さんのショートヘアーが良かったです( ´∀`)

最終更新日:2021-09-23 00:30:09

広告を非表示にするには