砕け散るところを見せてあげる 作品情報

くだけちるところをみせてあげる

竹宮ゆゆこのベストセラー小説を映画化

砕け散るところを見せてあげるのイメージ画像1

どこにでもいる高校生の濱田清澄は、“学年一嫌われ者”として孤立していた一年生の蔵本玻璃を、いじめの手から救い出そうとする。清澄は玻璃の愛らしさと心の美しさに気付き、玻璃は清澄に感謝と憧れの想いを抱き、二人は心の距離を縮めていく。だが、玻璃には誰にも言えない秘密があり、玻璃を守り抜こうとする清澄にも恐るべき危険が迫る…。

「砕け散るところを見せてあげる」の解説

竹宮ゆゆこの同名小説を実写映画化。主人公・濱田清澄を演じるのは、『坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。』「なつぞら」の中川大志。ヒロイン・蔵本玻璃役を、E-girlsのメンバーで『ソロモンの偽証』『ガールズ・ステップ』などに出演する石井杏奈。また、北村匠海、井之脇海、清原果耶、松井愛莉など若者に絶大なる支持を得るキャストを、堤真一、原田知世、矢田亜希子、木野花ら豪華俳優陣が支える。監督は『天の茶助』『うさぎドロップ』『jam』のSABU。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年4月9日
キャスト 監督SABU
原作竹宮ゆゆこ
出演中川大志 石井杏奈 井之脇海 清原果耶 松井愛莉 北村匠海 矢田亜希子 木野花 原田知世 堤真一
配給 イオンエンターテイメント
制作国 日本(2020)
年齢制限 PG-12
上映時間 127分
公式サイト https://kudakechiru.jp/

(C)2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.75点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「みよみよ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-05-13

あまり期待しないで観に行ったのですが、とても心が暖かくなる映画でした。
こんな無敵のヒーローがいてくれたらいいな、と思わせてくれました。
最初と最後の北村匠海さんでの伏線回収も見事でした。
イジメが題材だと思わせる宣伝が、もったいないと思いました。

最終更新日:2021-05-15 16:00:02

広告を非表示にするには