新しい街 ヴィル・ヌーヴ 作品情報

あたらしいまちう゛ぃるぬーぶ

人々の“独立”についての長編アニメーション

新しい街 ヴィル・ヌーヴのイメージ画像1
新しい街 ヴィル・ヌーヴのイメージ画像2

アル中の詩人ジョゼフは、思い出の地「ヴィル・ヌーヴ(新しい街)」に別れた妻エマを呼び出す。うまくいきそうに思えた二人だったが、独立運動の高まりとともに、その関係に新たな波乱が巻き起こる。

「新しい街 ヴィル・ヌーヴ」の解説

1995年のケベック州独立運動を背景に、ある元・夫婦の過去・現在・未来の物語を詩的に描いた長編アニメーション。レイモンド・カーヴァーの名作短編「シェフの家」からインスピレーションを受けている本作は、大胆な設定の移植により、壊れた愛を再生しようとしてすれちがうカップルの普遍的でロマンティックな物語でありつつ、世界中で高まる独立運動やそれへの弾圧といった現代の社会的問題ともリンクする寓話へと変貌を遂げている。監督は、本作が初めての長編アニメーション作品となる新鋭フェリックス・デュフール=ラペリエール。(作品資料より)

新しい街 ヴィル・ヌーヴのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年9月12日
キャスト 監督フェリックス・デュフール=ラペリエール
出演ロバート・ラロンド ジョアンヌ=マリー・トランブレ テオドール・ペルラン
配給 ニューディアー
制作国 カナダ(2018)
上映時間 76分
公式サイト https://newdeer.net/ville/

(C)L'unite centrale

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「新しい街 ヴィル・ヌーヴ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-11-23 23:30:05

広告を非表示にするには