狂武蔵('20) 作品情報

くるいむさし

宮本武蔵vs400人。ワンシーン・ワンカットの興奮

狂武蔵('20)のイメージ画像1
狂武蔵('20)のイメージ画像2

慶長9年、まだ9歳の吉岡又七郎と宮本武蔵による決闘が行われようとしていた。武蔵の道場破りに遭った吉岡道場は、これまで二度の決闘で、すでに師範の吉岡清十郎とその弟・伝七郎を失っていた。面目を潰された形の一門はまだ幼い清十郎の嫡男・又七郎との決闘を仕込んだうえで、一門全員で武蔵を襲う策略だったのだ。一門100人に加えて金で雇った他流派300人が身を潜める中、突如武蔵が襲いかかる。そうして武蔵ひとりvs吉岡一門400人の死闘の火蓋が切って落とされた。

「狂武蔵('20)」の解説

剣術の名門・吉岡一門と宮本武蔵の死闘を描いた本作は、『RE:BORN』で主演を務めた坂口拓を主演に据え9年前に撮影したものの、日の目を見ぬまま眠っていたという“いわくつき”のアクション時代劇だ。武蔵を襲う計略を練る吉岡一門100人に他流派300人を加えた計400人との死闘を、77分ワンシーン・ワンカットで撮影。坂口がたった独りで400人の相手を斬り捨てるという、前代未聞かつ実験的とも言えるアクションに挑戦したことが話題だ。リアルな緊張感の中で撮影されたことが、スクリーンからひしひしと伝わってくる。そんな、坂口拓が命を削って挑んだ鬼気迫るアクション映像を存分に堪能したい。メガホンをとったのは、『GANTZ』『キングダム』でアクション監督を務めた下村勇二。

狂武蔵('20)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年8月21日
キャスト 製作太田誉志 藤田真一
監督下村勇二
脚本灯敦生
撮影長野泰隆
音楽カワイ ヒデヒロ
音響効果柴崎憲治
原案協力園子温
出演坂口拓 山崎賢人 斎藤洋介 樋浦勉
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 日本(2020)
上映時間 91分
公式サイト https://wiiber.com/

(C)2020 CRAZY SAMURAI MUSASHI Film Partners

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「狂武蔵('20)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-18 13:32:48

広告を非表示にするには