横須賀綺譚 作品情報

よこすかきたん

幽霊に会いに行く。

横須賀綺譚のイメージ画像1
横須賀綺譚のイメージ画像2

結婚目前だった春樹と知華子は、知華子の父が要介護になったため、別れることとなった。春樹は、知華子との生活と東京での仕事を天秤にかけ、仕事の方を選んだのだ。それから震災を挟んだ9年後、被災して死んだと思われていた知華子が「生きているかもしれない」との怪情報を得た春樹は、半信半疑のまま、知華子がいるという横須賀へと向かう。

「横須賀綺譚」の解説

東日本大震災で元恋人を亡くした男が、彼女の幽霊に会いに行く旅を綴るドラマ。春樹を演じるのは『恋の罪』『こっぱみじん』の小林竜樹。監督は、本作が長編デビューとなる大塚信一。(作品資料より)

横須賀綺譚のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年7月11日
キャスト 監督・脚本大塚信一
出演小林竜樹 しじみ 川瀬陽太 湯舟すぴか 長屋和彰 烏丸せつこ
制作国 日本(2019)
上映時間 86分
公式サイト https://www.yokosukakitan.com/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「横須賀綺譚」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-22 00:01:02

広告を非表示にするには