リバー 作品情報

りばー

愛はどこへ行くのか?

リバーのイメージ画像1

地方有数の企業家・黒澤。病弱な妻を最近亡くした。娘のるいも母に似て身体が弱く、小さな頃から家で過ごすことが多かった。ある日、父親の手術代を稼ぐため黒澤のボディガードとして日本へやってきたマルコ。しかし黒澤がマルコを日本へ雇い入れた本当の理由はある闘いのためだった。るいには婚約者・有島啓太がいる。叶わぬ恋だと知りながら惹かれ合っていくるいとマルコ。金と権力に生きる黒澤の開催する裏ファイト。それをまかされるプロモーターの仁からモンスターと恐れられるファイターとの闘いが決まったと告げられるマルコ。加速するるいとマルコの愛、啓太の嫉妬。最後の闘い、人はそれぞれの理由でその闘いに加わり、そして愛はどこへいくのだろうか…。

「リバー」の解説

キム・ギドク監督作『STOP』や岩崎友彦監督作『クライングフリーセックス』に出演する合アレンの初監督作。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年6月6日
キャスト 監督・脚本・出演合アレン
出演マイケル・ファンコーニ 小林元樹 音樹 真砂豪 渡辺裕之
制作国 日本(2020)
上映時間 60分
公式サイト https://aaallen118.wixsite.com/river

(C)2020 by Allen Ai Film

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「リバー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-07-17 10:14:03

広告を非表示にするには