アドリフト 41日間の漂流 作品情報

あどりふとよんじゅういちにちかんのひょうりゅう

実話を基にした壮絶な漂流記

アドリフト 41日間の漂流のイメージ画像1
アドリフト 41日間の漂流のイメージ画像2

1983年、婚約したばかりのタミーとリチャードは、ヨットに乗り込みタヒチからサンディエゴへと旅に出た。ところが出発から2週間後、記録的なハリケーンに遭遇し巨大津波に飲み込まれてしまう。船室にいたタミーはしばらくして目を覚ますが、ヨットは操縦不能で無線も繋がらない。さらに、大怪我を負い波に漂うリチャードを発見する。極限状態の中、タミーはセーリングの知識を総動員し陸を目指すが…。

「アドリフト 41日間の漂流」の解説

太平洋の実話海難記を映画化。主演を務め製作総指揮にも名を連ねているのは、「ダイバージェント」シリーズで人気を確立し、ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」でも活躍するシャイリーン・ウッドリー。相手役には、『世界一キライなあなたに』で世界中の女性から熱視線を集め、『チャーリーズ・エンジェル』や『ナイチンゲール』など話題の出演作公開が続くサム・クラフリン。監督・製作は、第85回アカデミー賞外国語映画賞のアイスランド代表作品として出品された『ザ・ディープ』や、実際に起こった集団遭難事件を圧倒的リアリティ―をもって映画化した『エベレスト 3D』などサバイバル映画のスペシャリストとして世界を沸かせてきたアイスランドの監督バルタザール・コルマウクル。(作品資料より)

アドリフト 41日間の漂流のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年6月12日
キャスト 監督バルタザール・コルマウクル
出演シャイリーン・ウッドリー サム・クラフリン
配給 キノフィルムズ
制作国 イギリス=アメリカ(2018)
上映時間 96分
公式サイト http://adrift-movie.jp/

(c)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「アドリフト 41日間の漂流」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-12 00:01:08

広告を非表示にするには