CURED キュアード 作品情報

きゅあーど

ゾンビ・パンデミックの“その後”を描く

CURED キュアードのイメージ画像1
CURED キュアードのイメージ画像2

人間を凶暴化させる新種の病原体、メイズ・ウイルスのパンデミックによって大混乱に陥ったアイルランド。6年後、治療法が発見され、25%の感染者は隔離施設に監禁され、治癒した75%は“回復者”として社会復帰することになった。回復者のひとりである若者セナンは、シングルマザーの義姉アビーのもとに身を寄せるが、回復者を恐れる市民の抗議デモは激しさを増すばかり。やがて理不尽な差別に不満を募らせ、過激化した回復者のグループが…。

「CURED キュアード」の解説

アイルランドの新人監督デヴィッド・フレインが新たに創造した『CURED キュアード』は、ゾンビ・ウイルスのパンデミックが収束した“その後”を描く異色の近未来スリラー。“その後”を描いた作品には、『28日後...』の続編『28週後...』などいくつかの前例があるが、自作のオリジナル脚本で鮮烈な長編デビューを飾ったフレイン監督は、人種差別、宗教対立、移民問題などによって分断された現代社会の状況を生々しく反映した。ジャーナリストでシングルマザーのアビーに扮するのは、『インセプション』などのエレン・ペイジ。ゾンビに夫を噛み殺されたアビーの揺れる心情を繊細に表現するとともに、プロデューサー兼任でこのプロジェクトを牽引した。

CURED キュアードのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年3月20日
キャスト 監督・脚本デイヴィッド・フレイン
出演エレン・ペイジ サム・キーリー トム・ヴォーン=ローラー
配給 キノフィルムズ
制作国 アイルランド=フランス(2017)
上映時間 95分
公式サイト http://cured-movie.jp/

(C)Tilted Pictures Limited 2017

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「CURED キュアード」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-11 13:15:02

広告を非表示にするには