泣きたい私は猫をかぶる 作品情報

なきたいわたしはねこをかぶる

見つけた、君に会える魔法

泣きたい私は猫をかぶるのイメージ画像1
泣きたい私は猫をかぶるのイメージ画像2

自由奔放、ちょっと変わった中学2年生、笹木美代。クラスメイトから「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれ、学校でも家でもいつも明るく元気いっぱい。熱烈に想いを寄せるクラスメイトの日之出賢人に毎日果敢にアタックを続けるが全く相手にされない。めげずにアピールし続ける彼女には誰にも言えないとっておきの秘密があった…。大好きな日之出のそばにいられる唯一の方法、それは猫になって会いにいくこと。≪人間≫のときには距離を取られてしまうが、≪猫≫のときには日之出に近づける日々。猫として長く過ごすほど、いつしか猫と自分の境界があいまいになっていく…。

「泣きたい私は猫をかぶる」の解説

伊勢湾を目の前に臨み、焼き物で栄えた街並みが印象的な愛知県常滑市を舞台に繰り広げられる、ちょっと不思議で、観客に幸せを届ける物語。W監督を務めるのは、「美少女戦士セーラームーン」シリーズ、「ケロロ軍曹」シリーズなども手掛けた日本アニメ界の重鎮・佐藤順一と、スタジオジブリで『千と千尋の神隠し』に携わった新進気鋭のクリエイター・柴山智隆。2人が作り上げた映像はまるで魔法のような美しさで、観客を自然と物語へ引き込んでいく。主人公のムゲ(笹木美代)役を演じるのは、26歳にしてキャリア20年目を迎えた志田未来。もう一人の主人公である日之出賢人役を演じるのは、実力派の花江夏樹。(作品資料より)

泣きたい私は猫をかぶるのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督佐藤順一 柴山智隆
声の出演志田未来 花江夏樹
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2020)
公式サイト https://nakineko-movie.com/

(C)2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「泣きたい私は猫をかぶる」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-05-01 00:10:15

広告を非表示にするには