映画 えんとつ町のプペル 感想・レビュー 4/6ページ 103件

えんとつまちのぷぺる

P.N.「さくらさいた」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2021-01-10

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

プペルだったんだですね。ブペルと思ってた。どうでもいいハナシですが。

なかなか良かったです。
年末年始観た作品は涙なしでしたが、さすがにコレはアカンわ。

小さい子供観客が多かったけど、少し難しかったかも。しらんけど。。

少々説教くさくて、挿入歌三連発もウザかったけど、立川志の輔さん、主役ルビッチの父親がよかった!

真っすぐで、正直で、バカで、ロマンチストで、夢を諦めなくて、弱いくせに喧嘩早くて、母と息子想いで。。

まんまとはめられてますかね(笑)

P.N.「なお」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-01-10

おもしろくない
最悪の映画だった

ストーリーが薄っぺらい
設定に無理やり感あり
ほとんど説教のような長ゼリフが多い
主人公、登場人物のセリフや動きが年齢や立場にあっておらず
不自然で全く感情移入ができない
登場人物の背景ストーリーが雑すぎて動機に疑問が残る
全体的に暗くて人々が陰険
コミカルな箇所は全く笑えない
途中から主人公が町の人々を巻き込みテロリストになっていく

改めて歴代のアニメや映画ってすごいんだなと逆に感じた
アニメ制作の難しさ
役者と声優の違い
ディズニーの凄さ
宮崎駿監督の人々の感情を描く感性の凄さ
スティーブンスピルワーグの凄さ

現在にないものをあるように感じさせリアル感を演出することって簡単なようでなかなか素人では難しいんだなと思った
歴代の映画監督ってやっぱりすごいな
という変な感動を覚えました

P.N.「てへぺろりん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-07

小学生の子供と一緒に観たのですが涙涙でした。
コロナ禍でメンタル弱ってるのかな⁇って思うくらい泣けました…笑
親子の絆、自らを信じぬく心、人との繋がりを素敵に表現されているなと感じましたし、それぞれのセリフも心に響くものがありました。

そして何より絵と色が綺麗で泣きながらも『綺麗~!』と思ってしまうほどでした!
日々の忙しい生活を過ごす大人や親御さんに見てほしい作品です!

P.N.「なっちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-07

とにかく見て欲しい映画です。

P.N.「ルビッチ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-01-07

オンラインサロンでハードル上がりすぎてたので見てちょっと…。映像の美しさや声優陣キャストの豪華さを抜くと厳しめの星ひとつです。
西野さんはすごいけど作者としてのレベルはまぁこんなもんかと。

P.N.「さぁー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-06

絵本を読んでから映画を観たんですけど
涙が止まりませんでした。


大人から子供まで楽しめる
映画な気がします!

本当にオススメです!

P.N.「のどか」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-06

大人が泣ける、勇気をもらえる…いやいや、もっと深いテーマです。
行き詰まっている資本主義社会への疑問や憤りを抱えながらも、ただ不満を募らせ、流されて暮らしてしまっている。
そんな現代人の心に揺さぶりをかけてくる映画です。
諦めて下を向いたまま終わっていいの?
何もできないなんてないんじゃない?
疑問を口にすることだけでもいい。
自分にできることから、とりあえず動きだそう。
そんな想いが涙となってとまりませんでした。

P.N.「稲嶺」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-05

子供と見てきました。

一人になっても 自分を信じて生きていくこと

本当に一番大切なメッセージだと思います

子供たち、そしてなにより
自分のために
自由に夢を語れる世界にしたい

夢を語る人をバカにしたり笑いものにする世界なんて何が楽しいんだろ

そんな暇があるなら自分の幸せを願うほうがいいと思う

自分の
未来のために

P.N.「マイメロ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-05

すでに2プペしました!2回目は1回目より発見があり面白かった。同じところでまた泣いて泣いて泣いた!感動♡悲しいシーンはとことん悲しくて、楽しい嬉しいシーンは心から幸せな温かな気持ちになります。これまでの中で1番大好きなアニメです!

P.N.「めんこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-05

賛否両論激しいのも頷ける作品。
作画、音楽、演出、声優の演技力、作品のテーマやメッセージ性など、一つ一つの要素はほぼ100点の最高傑作。
その反面、シナリオの魅せ方に失敗している印象が否めない。
説明過多と説明不足が入り乱れている。
今回は語られない伏線が多いし、そもそも伏線と思わせてしまうのも構成が弱い。
語られない部分にどんな強みががあるにせよ、1話完結の物語としてはウィークポイントになる。

とはいえ、アニメーション映画の中では歴代最高に近い作品だと思う。

P.N.「たい」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-04

人生を最高にするためにはチャレンジしないといけないということを伝えてくれる映画。
後悔だけは絶対したくない。
めちゃくちゃ感動しました。

P.N.「さえ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-01-04

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

先輩ママさんにチケットをプレゼントしてもらい行きました。こどもは楽しいシーンがたくさんで面白かったようでよかった!!
エンディングの曲もすぐ覚えられてかわいかったです。
劇中に流れたMVみたいなシーンがよくわかりませんでしたが、2回ぐらいほろっと泣けました。

P.N.「mako」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-04

この時期だからこその
私達に必要な愛や勇気を貰いました。
言葉では伝えきれない

P.N.「ホイホイ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-01-04

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

クソ映画としか言いようがない!
周りのことを考えず、自分が正しいと思ったことを自分勝手に行うことを肯定するだけの自己中主人公。
原作者が西野って聞いて、あぁなるほどねって感じ。

子供に見せるべきでない映画のNO1ですね。
宗教がかっていて気持ち悪い

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-04

この映画を観て、とても感動した。私はこの作品の絵本は何度も繰り返し読んだ。ひじょうに気に入った。だからこれを観たのだが、スクリーンがあまりにも美しくて、ホットな気持ちにさせてくれた。素晴らしいと思う。また観たくなる作品だ。

P.N.「白い木馬」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-03

感動映画とのことで
「泣かせられるもんなら泣かせてみ」的な立ち位置で鑑賞。
観客の願いをも乗せて、感動のクライマックスへ
ひと目をはばからず「泣いた」

P.N.「かば焼き丼」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-03

こんなに泣けるアニメーションはない!
ゴミ人間(KADOKAWA)を読んでから見ると、とにかく泣ける。
子どもと一緒に見に行きましたが、子どもの10倍大人が泣けました。
西野亮廣さんの自伝が映画化され物だと理解したうえで見るとそれが自分事として展開される物語に大泣き!

とにかく感動させられる。また、1回だけではなく2回目を見たくなる映画です。場面の意味を考えさせられる。そして、主人公以外のキャラクターにも自分を投影できる作品(映画)です。

子どもにも見せたいが、大人が見て考え感動できる作品です。

P.N.「ほひ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-01-03

とても期待してみたが、正直残念だった。一番の問題点は深みがないこと。ストーリーにのめりこめない映画でした。

P.N.「麦チョコ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-03

期待して😄久々、映画館に来ました。家族で、楽しんで欲しい作品ですが、大人に特にささります。知らないうちに涙が、流れ、最後には、ほっこり、幸せな気分になりました。歌とってもいいです❤️

P.N.「よど」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-01-03

絵が本当にキレイな作品です!!

ストーリーのオリジナリティを期待して見たので、ナウシカの伝説部分や千と千尋の背景、ディズニーのミュージカル感など既存超大作のミックス感は否めなかった。
そしてところどころ説教くさいセリフあり。

スクリーンであの絵が映るのは圧巻なので、絵だけで物語るシーンがもっとみたかったです!

個人的には絵本の方がシンプルにストーリーにひたれるかな。
映像の美しさはすばらしいし、主人公の弱くも一生懸命な姿を応援したくなる、そんな作品でした。

最終更新日:2021-04-10 00:01:01

広告を非表示にするには