ワンダーウーマン 1984 作品情報

わんだーうーまんないんてぃーんえいてぃふぉー

冷戦下を舞台にワンダーウーマンが再び活躍

ワンダーウーマン 1984のイメージ画像1
ワンダーウーマン 1984のイメージ画像2

1984年のアメリカ。ダイアナは恋人スティーブを失った悲しみを抱えながらも、ワシントンD.C.のスミソニアン博物館で働いていた。ある日、同僚となったバーバラのもとに、持ち主の望みを何でも叶えるという石が持ち込まれる。ダイアナ、そしてバーバラの願いは叶うが、それを狙っている者がいた。石油の発掘で成功を願う実業家マックスだ。彼の望みは、世界中の人々の望みを叶える代わりに大きな力を得ることだった。

「ワンダーウーマン 1984」の解説

諸事情により、公開が1年延びてしまった『ワンダーウーマン』の続編。主人公のダイアナ=ワンダーウーマンを演じるガル・ギャドットと監督のパティ・ジェンキンスが続投。さらにスティーブ役のクリス・パインも再登場したDCユニバースの最新作だ。舞台となるのは、冷戦真っ最中の1984年。悪役が超能力を持った怪人ではなく、人々の消費欲求を叶える実業家というのはMCUとは一線を画したつくり。また、他のヒーローとは異なり、女性のワンダーウーマンは相手が悪者であっても決して人を殺めないし、殴り合いではなく違った方法で解決しようとする。とはいえアクションシーンでは同等に強い敵も必要で、ワンダーウーマンと同じ力を身につけた“チーター”が登場。そのバトルは、中盤のカーチェイスシーンと共に大きな見せ場になっている。

ワンダーウーマン 1984のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年12月18日
キャスト 監督パティ・ジェンキンス
出演ガル・ガドット クリスティン・ウィグ クリス・パイン ロビン・ライト
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2020)
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/

(c)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC Comics

動画配信で映画を観よう!

DVD・ブルーレイ発売情報

ワンダーウーマン 1984 ブルーレイ&DVDセット

ワンダーウーマン 1984 ブルーレイ&DVDセットジャケット写真
発売日2021年4月21日
価格4,527円+税
発売元ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
販売元NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン
型番1000800774


【特典】
メイキング
昨日の友は今日の敵
小さな戦士
シーン解説
ガル&クリステン
アマゾンの戦士たち
マックスウェル・ロードのコマーシャル
NG&オフショット集
「ワンダーウーマン 1984」レトロ・リミックス

WONDER WOMAN and all related characters and elements are trademarks of and (C)DC. Wonder Woman 1984 (C)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.83点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「馬子」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-06

観ていて面白く泣けた!
ラストのサプライズで涙が出ました‼️

最終更新日:2021-04-10 13:32:53

広告を非表示にするには