おかざき恋愛四鏡 作品情報

おかざきれんあいしきょう

想いはめぐる万華鏡

おかざき恋愛四鏡のイメージ画像1

「セイブ・ザ・ガール」…モテない不器用男子、優也。定職にもつかず、派遣バイトで働くその日暮らし。ある日、優也は派遣先の倉庫で出会った美玲に一目惚れをする。美玲にデートに誘われウキウキで向かった先は、マルチ商法のセミナー会場で…。「うわさのわれわれ」…うわさによると。大林幹也は顔が良くて女好き。近いうちに結婚し、幸せに引っ越す。田代朋代は幹也が好き。三年前から片想い。和泉佳江と小坂杏奈は朋代の恋心を応援している。しかし朋代は友人の南久島真紀子に語る「好きなんか言ってへんし!黙ってたら設定どんどん盛られるやん!」だけど真紀子は知っている。みんななにかを知っていて、なにも知らない。ほか、2作品。

「おかざき恋愛四鏡」の解説

「恋」をテーマに、4人の新進気鋭監督が、それぞれの個性を表現し合うオムニバス作品。独自の感性や視点を持つ新人クリエイターを発掘する映画製作プロジェクト<シネマインソムリエ>の第五弾で、すべて愛知県岡崎市でロケが行われている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年2月28日
キャスト 監督市原博文 宮本亮 増本竜馬 川井田育美
出演櫻井保幸 吉岡志峰 越智ゆらの 小越勇輝 土許麻衣 茜結 神保悟志
配給 sommelierTV
制作国 日本(2019)
公式サイト https://www.okazaki-renai4kyo.com/

(C)おかざき恋愛四鏡

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「なな」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-24

先日、先行上映会で一足先に映画を観させていただきました。
4つの作品から成り立つ、オムニバス作品で、初めてオムニバス映画を観たのですが、すごく見応えがあり、面白かったです。

それぞれ個性あふれる物語で、観ていてとても楽しいのと、1度ではそのお話の良さが分からないくらい工夫されたものもあり、何度観ても楽しめる映画だなと感じました。

特にこの映画の主演を務める"越智ゆらの"ちゃんは、私が大好きな方だったので、主演が決まった時からとても楽しみにしていました。
越智ゆらのちゃんは2つの作品にしか出ておりませんが、観ていてとても感動したのを今でも覚えています。

ネタバレになってしまうので、ほとんど内容には触れられませんが、越智ゆらのちゃんの良さがとても感じられる映画だと思います。また、監督さんが沢山構成を考えてくださり、面白いポイントがいくつかあるので、探しながら観るとすごく楽しめると思います!

2020年から全国公開になるので、是非みなさん劇場でご覧ください。とても面白くて楽しい映画です♡

最終更新日:2020-03-27 00:01:08

広告を非表示にするには